フワちゃん、憧れの篠原ともえが「変なダンスを踊ってくれて…」シノラーとの“初対面”エピソードを明かす

TOKYO FM+

2020/9/13 19:30

篠原ともえがパーソナリティをつとめるTOKYO FMの番組「東京プラネタリー☆カフェ」。9月12日(土)放送のゲストは、YouTuberのフワちゃん。幼少の頃からの“シノラ―”を公言するフワちゃんが、篠原とメディア初対談。ここでは、2人の出会いを振り返りました。

(左から)フワちゃん、篠原ともえ

◆フワちゃんは、“大人になったシノラー”を見てどう思う?

篠原:私は、フワちゃんみたいにカラフルだったときは10代で。でも今は、こうやってデザインのお仕事をしたりしていて。そんな“大人シノラー”を見て、フワちゃんはどういうふうに思うのかな? と思って。

フワちゃん:確かにこんなにガラッと変わったけど、でも初めて会ったときに、私に向かって、変なダンスを踊ってくれたの!

私はシノラーが憧れだったし、“うわー! 本物のシノラーがいるー!”と思ったら、ちょっとカチコチになっちゃったの。そうしたら、その緊張をほぐすように変なダンスを踊ってくれたのね。“この緊張のほぐし方……どこかで見たことがある。何だっけ?”と思ったら、七五三のときに、3歳の私をあやしてくれた写真スタジオの方と一緒だ! と思って。あのあやし方をされたのは、3歳のとき以来。

篠原:フワちゃんに会ったとき、孫みたいに本当にかわいくて。“ほらほら~”とあやす感じでつい踊ったら、フワちゃんがちょっとウルトラリラックスしてくれたから。

フワちゃん:あの踊りのおかげで、ブチアゲられました! ありがとうございます。だから大人シノラーになっても、シノラーさんのこだわりが、洋服にも髪型にもメイクにも出ている。でも、遊んじゃったり、はしゃいじゃったりするところは根本的に変わっていなくて、本当に大好き。あのダンスに私の大好きなすべてがつまっていた。最高の体験!

篠原:よかった。つい踊っちゃったんですけど、フワちゃんの心にキラキラ輝いているとは。

フワちゃん:キラキラ!

篠原:よかった。じゃあ、ヤングシノラーも、大人シノラーも、令和シノラーもみんな。

フワちゃん:そろった! 三つ巴!

篠原:三つ巴(笑)。

フワちゃん:三つ巴・篠原ともえ!

----------------------------------------------------
▶▶この日の放送内容を「radikoタイムフリー」でチェック!
聴取期限 2020年9月20日(日) AM 4:59 まで

スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用頂けます。
----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:東京プラネタリー☆カフェ
放送日時:毎週土曜20:30~20:55
パーソナリティ:篠原ともえ
番組Webサイト:https://www.tfm.co.jp/hoshi/

当記事はTOKYO FM+の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ