アレック・ボールドウィン、62歳でパパになるも5児を抱えてお疲れモードに

今月8日に第5子となる男児が誕生した俳優アレック・ボールドウィンと妻のヒラリアさん。このほど病院を退院し自宅へと戻ったのだが…7歳女児を筆頭にすでに4児がいる賑やかなボールドウィン家、62歳のアレックは帰宅初日にしてすでにお疲れモードになってしまったようだ。

2度の流産を乗り越え、今月8日に第5子となる男児が誕生した俳優アレック・ボールドウィン&ヒラリアさん夫妻。ヒラリアさんはInstagramに赤ちゃんとのスリーショットを公開した後、あらためて男児のクローズアップ写真を投稿し、今月8日午後7時46分に誕生した7ポンド8オンス(約3400グラム)の元気な男の子に「エドゥアルド・パウ・ルーカス・ボールドウィン(Eduardo Pau Lucas Baldwin)」と名付けたことを報告した。“Pau”は「平和」を意味するカタルーニャ語で、ヒラリアさんはこの名前に「平和と光の豊かな守護者」という意味が込められていることを明かしている。

白いブランケットに包まれたエドゥアルドくんは、ぱっちりした目がチャーミングだ。夫妻のInstagramにはマリオ・ロペスジュリアン・ムーアらハリウッドセレブらから祝福メッセージが届いたほか、「最高にゴージャスな赤ちゃん!」「なんて美しいの!!」などエドゥアルドくんの整った顔立ちを称賛するコメントが多数寄せられた。

そんなエドゥアルドくんは順調に成長中で、このほどヒラリアさんとともに無事病院を退院して自宅に戻ったのだが、待ち受けていたのは賑やかなエドゥアルドくんの姉や兄達だった。アレックとヒラリアさんには、7歳の長女カーメンちゃんを筆頭に長男ラファエルくん(5)、次男レオナルドくん(4)、三男ロメオくん(2)とすでに4児がおり、彼らは初めて対面する弟が可愛くて仕方がないもよう。

ヒラリアさんのInstagramには、帰宅後にエドゥアルドくんが4人の姉兄達からひとしきり“歓待”を受けたこと、その後は一家7人水入らずで映画鑑賞を楽しんだことなどが綴られている。ヒラリアさんがアップした写真には5人の子供達に囲まれながら、おもちゃを片手に転寝するアレックの姿や、エドゥアルドくんを抱っこしながらラファエルくんに寄りかかるヒラリアさんが写っており、ボールドウィン家のわちゃわちゃぶりが伝わってくるようだ。

ヒラリアさんは昨年の春と秋に2度の流産を経験しているため、こうして無事に新たな命が誕生したことに喜びはひとしおのはず。5児の育児に追われるカオスの渦中も、

「お疲れモードの2人の親達とボールドウィンっ子が全員集合…もう胸がいっぱいです」

と幸せな気持ちを綴っている。

産後3日目には授乳をしながら歯磨き、そしてスマートフォンまでチェックしたり、エドゥアルドくんを片手に次男レオナルドくんの誕生日ケーキを準備するなど、超人ぶりのマルチタスキングスキルを披露したヒラリアさん。そんなデキる妻とは対照的に、初日から早くもダウンし転寝してしまったアレック・ボールドウィン。62歳にして再び新生児のお世話にチャレンジすることになった彼の今後の奮闘ぶりに期待したいところである。

画像2~4枚目は『Hilaria Baldwin 2020年9月10日付Instagram「We would love to introduce you to Eduardo Pau Lucas Baldwin.」、2020年9月11日付Instagram「Yesterday, when we got home with Edu, after the intitial wildness of meeting him, we watched a movie of their choice.」、2020年9月12日付Instagram「3.5 days in and we are champs at multitasking」』のスクリーンショット

(TechinsightJapan編集部 c.emma)

当記事はテックインサイトの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ