GYROAXIA、初のワンマンを無観客生配信で開催 新曲含む計16曲を披露

Billboard JAPAN



GYROAXIAが無観客生配信ライブ【GYROAXIA ONLINE LIVE -IGNITION-】を9月12日に開催した。

GYROAXIAは、様々なメディアミックスを展開する「BanG Dream!(バンドリ!)」発のボーイズバンド。ライブを行うのは、2019年12月に開催した【BanG Dream! Argonavis 2nd LIVE「VOICE -星空の下の約束-】以来で、ワンマンライブとしては今回が初めてだ。

ライブは、「MANIFESTO」で幕開けし、新曲3曲や「現状ディストラクション」、「曇天」といったカバー曲含めて計16曲を披露。オンラインならではのライブ映像にリアルタイムで映像演出を重ねるAR演出も行われた。本公演は、9月15日までアーカイブ配信が行われている。

◎【GYROAXIA ONLINE LIVE -IGNITION-】
2020年9月12日(土)19:00
出演:GYROAXIA(Vo.旭 那由多:小笠原 仁、Gt.里塚賢汰:橋本真一、Gt.美園礼音:真野拓実、Ba.曙 涼:秋谷啓斗、Dr.界川深幸:宮内告典)
セットリスト:
01.MANIFESTO
02.現状ディストラクション(カバー)
03.曇天(カバー)
04.EGOIST
05.HOWLING(カバー)
06.GET MYSELF(新曲)
07.IN MY WORLD Acoustic Ver.(カバー)
08.裏切りの夕焼け Acoustic Ver.(カバー)
09.REVOLUTION
10.CORE PRIDE(カバー)
11.GETTING HIGH(新曲)
12.LIAR
13.SCATTER
14.IGNITION(新曲)
En1.GETTING HIGH(新曲)
En2.MANIFESTO

当記事はBillboard JAPANの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ