「どっちにしようかなぁ?」優柔不断な彼氏にイライラした時

ハウコレ

2020/9/12 22:00



「えーどっちにしようかなぁ」彼氏のこのセリフに「また始まった」とため息をつく女性も多いでしょう。

優しいけど、いつも物事を決めるのに時間がかかる優柔不断な彼氏。頼りがいがないですし、なかなか決まらない様子を見ているとイライラしてしまうものです。

しかしそれ以外は完璧だとすれば、簡単には別れたくもないもの。では、優柔不断な彼氏にイライラしてしまったとき、どのような対処法を取れば良いのでしょうか。

■優柔不断を利用して主導権を取る
優柔不断な彼氏はどんな時にも迷い、決断するのに時間がかかります。そのような相手と付き合い続けるのであれば、即決できるあなたがあらゆることを決断してしまいましょう。

彼氏が迷ったら「こっちにすれば?」と言い、彼氏に尋ねる前に「こっちに決めたから」と、主導権を完全に奪ってしまうのです。

わざわざあなたが決めなければならないという点では面倒なところもありますが、全部自分の思い通りにできるという点では、大きな利点があります。

やりたいことや食べたいものなど、全て自分の望む通りにできるため、優柔不断な彼氏で良かったと思えるでしょう。そうなればイライラすることも減っていきます。

■自己中心的な彼氏よりはマシとプラスに考える
優柔不断な彼氏は優しく、温厚な性格をしているでしょう。あなたもそのようなところに惹かれたのではないでしょうか。

優柔不断な性格は優しさがあるからこそ起きてしまう弊害のようなものです。逆に何でも即決してしまうような彼氏の場合、その優しさは失われてしまうでしょう。

さらに自分の思い通りにならないと気が済まない、自己中心的なところもあるため、ぶつかってしまうことも多いです。喧嘩が多く、今とは別の意味でのストレスを抱えることになります。

それを考えれば、優柔不断であっても今の彼氏のままが良いと思えるようになるのではないでしょうか。

このようにして考え方を変えれば、彼氏の行動にイライラしなくもなるため、少し視点を変えて考えてみましょう。

■優柔不断な様子を見ないようにする
優柔不断な様子を見ているだけでイライラしてしまうという人は、それを見ないようにしましょう。

彼氏が悩みだしたらスマホを取り出し、SNSをチェックしたり、ニュースを見たりして決まるまで待ってあげるのです。

優柔不断な彼氏にイライラしてしまうのは、時間がもったいないと思ってしまうからでしょう。そのため、その時間を有意義に使うことができれば、イライラしにくくなります。

そのため、小説やマンガなどをスマホでいつでも見れるようにしておきましょう。

■優柔不断な彼氏を受け入れよう
優柔不断な彼氏と付き合っているとイライラすることが多くなってしまうものですが、彼も悪気があるわけではありません。

うまく付き合っていけば優しい彼ですので、彼を変えるのではなく、受け入れてあげられるようになっていきましょう。

それができるようになれば、最高の彼氏とストレスなく、幸せな日々を過ごしていけるようになります。(ハウコレ編集部)

当記事はハウコレの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ