平野ノラ、高級物件を内見「凄まじいバブリーネクストステージ」に「今かもしれない!」と奮い立つ

お笑い芸人の平野ノラ(41)が引越しを検討しているようだ。1980年代のバブル時代の女性をマネて、ロングソバージュのヘアスタイルで大きな肩パットが付いたボディコンスーツ姿で「OKバブリー!」とブレイクした平野。12日朝に内見した物件は贅沢なものだったようで「凄まじいバブリーネクストステージだ!!」と興奮している。

2016年にブレイク後、2017年12月に一般男性と結婚した平野ノラ。その後も仕事は順調らしく今週は熱海にロケに出かけたり、日本テレビ系『ヒルナンデス!』のコーデバトルに登場、8日は火曜レギュラーを務める『スイッチ!』(東海テレビ)の生放送に児嶋一哉(アンジャッシュ)と出演。その前日にはお笑いコンビ・ナイツが月曜から木曜を、中川家が金曜日のパーソナリティーを担当する『ザ・ラジオショー』(ニッポン放送)がスタート。月曜パートナーを務める平野はちょうど放送開始日に登場したが、曜日レギュラーがまた1本増えた形だ。

その平野ノラが、12日に朝イチで物件の内見をしてきたという。ブログによると「広い! 明るい! 収納多い! 窓多い! 風通しよし! 近い! 綺麗! 駅近! 高層!」と良いこと尽くめだったようで、添えられた写真では白く清潔感のあるシステムキッチンが写っている。「キッチンも収納多い 奥は夢のキッチンパントリー」だそうで、食料などのストックもたっぷり保管できそうだ。

内見から自宅に戻り、朝食をとりながら冷静に物件を思い返した平野ノラ。場所は「都内、山手線沿い、駅徒歩5分以内」で広さも80平米以上あるそうで「凄まじいバブリーネクストステージだ!!」と気づいて、「だがネクストステージは一体いつなんだ? 待ってても来るものか? そんな未来なのか? 掴みに行かなきゃいけないんじゃないか?」と自問自答している。そして「今までだって不可能を可能にしてきたじゃないか 未来の自分を信頼しようじゃないか! もしかしたら 今かもしれない!」と奮い立ち、この物件への引越しを前向きに検討しているようだ。

平野が内見した物件も高層階にあるようだが、EXITのりんたろー。もブレイク後にタワーマンションに引っ越した1人。こちらも新しそうな物件でキッチンには食洗機やパントリーもついている。何よりりんたろー。が気に入ったのは、窓からの眺めでスカイツリーやビル群が一望できるのだ。しかしりんたろー。は高所恐怖症なので残念ながらベランダには出られない。この物件は広さ80平米で家賃31万円だという。

ちなみに平野ノラは、短期契約で不動産の営業職に就いていたことがある。そこで宅建(宅地建物取引士)の資格を取ろうと必死で勉強して、一発で合格したそうだ。このような経験があるので物件を見る目は確かだろう。平野も高級物件に引越しして「OKバブリー!」と歓喜するのだろうか。

画像2~4枚目は『平野ノラ Nora Hirano 2020年9月7日付Instagram「この後!!」、2020年9月8日付Instagram「今日もイケイケのノリノリ」』『平野ノラオフィシャルブログ 2020年9月12日付「今かもしれない」』のスクリーンショット

(TechinsightJapan編集部 関原りあん)

当記事はテックインサイトの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ