【干支別】高確率で不倫するのは誰? 結婚したら不倫するかもしれない男性TOP5

ananweb

2020/9/12 19:45

“付き合っているときは浮気をしなかったのに、夫婦になったとたん彼が不倫に走った”というケースも結構あるようです。では、あなたの彼は大丈夫でしょうか? そこで今回は、占い師の月風うさぎさんに干支別の「結婚したら高確率で不倫するかもしれないダメ男TOP5」を伺いました。結婚する前にしっかりチェックしておきましょう。
文・月風うさぎ

■ 第5位…巳年生まれ

結婚後に男のフェロモンや色香が増してモテモテになりそうなのが、巳年生まれの男性。彼自体は一途で妻一筋なタイプとはいえ、誘惑はいっぱい。

奥さんが自分の期待に応えてくれないと、不倫に走る確率がグンと高まります。

特に性欲旺盛な彼にとって、夜の生活は大事。“疲れている、面倒”なんて理由でサボっていると、外で愛人を作って発散しようとするかもしれません。

すべてはムリでも、できる限り彼のリクエストに応えて幸せを守ってくださいね。

■ 第4位…申年生まれ

コミュ力が高く、人との交流が大好きな申年の男性は、結婚後もその生活やスタンスを変えません。気軽に飲み会やイベントなどにも顔を出すため、女性との出会いも多く、必然的に不倫の機会も増えがち。

彼の場合は交際中もそうであったように、一人の相手にどっぷりハマることはないタイプです。不倫もワンナイトラブで終わるケースがほとんどで、家庭を壊すことはないでしょう。

ただ、妻側がスマホチェックなど探偵まがいのことをはじめると、「どうせ疑われるなら……」と遊びを加速させる心配も。ポーズだけでも、信じていると伝え続けることが大切です。

■ 第3位…丑年生まれ

慎重な丑年の男性。結婚においてもじっくり相手や相性を見極め、「この人なら……」と思える女性とゴールインするでしょう。

不倫にも最初は興味なし。ただし、堅実に見えて意外に夢見がちなところもある彼。出産後に妻が母親化すると、不倫に走る確率が急上昇しそう。

マジメな彼の場合、遊びが本気に変わる危険性も高め。たまには子どもを預けてデートする、家でもメイクをして身ぎれいにするなど、いつまでもトキメキを失わない努力を。

■ 第2位…酉年生まれ

センスがよく、洗練された雰囲気を持つ酉年の男性は、結婚しても所帯くささを感じさせないタイプです。

そのため既婚者とは思われず、アプローチしてくる女性も多そう。恋のカケヒキには自信がある彼だけに、ついラブゲームの誘いに応じてしまうことも。

とはいえ、基本はチキンハートで離婚する勇気もパワーもゼロ。適当に遊んだら必ず帰ってくるので、デンと構えているのが一番です。

■ 第1位…午年生まれ

午年の男性は、生命力あふれるラブファイター。

「いいな」と思う相手がいれば、自分が既婚者だということも忘れて口説こうとしがち。不倫に対する罪悪感はあまりなく、ムードやお酒などちょっとした後押しさえあれば、あっさり友情や仕事のつながりを飛び越えてしまうはず。

彼はとにかく、イチャイチャするのが大好き。あなたも一緒にイチャイチャを楽しめば相手も喜び、不倫防止の効果も高まります。ときには自分から誘ったり、大胆に振る舞ったりするのもオススメです。

あなたの彼の不倫度はいかがでしたか?

仮にランキング入りしていても、彼が不倫するかもしれないというつもりで気をつけていれば、大事にはいたらないでしょう。

アドバイスをもとにしっかりケアをして、ハッピーな結婚生活を送ってくださいね。

(C)franckreporter/gettyimages(C)EXTREME-PHOTOGRAPHER/gettyimages

当記事はananwebの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ