注目の若手ミュージカル俳優・東啓介が初のソロコンサートを開催

SPICE

2020/9/12 17:10



若手ミュージカル俳優として注目される東啓介が、2020年11月28日(土)山野ホールにおいて初のコンサート『東啓介1st Musical Concert「A NEW ME」』を開催することが決定した。

『ダンス・オブ・ヴァンパイア』アルフレート役、 『ホイッスル・ダウン・ザ・ウインド』エイモス役をはじめ、『ジャージー・ボーイズ』ボブ役と注目作への出演が続く東。節目となる25歳を迎えた2020年に「ミュージカルナンバーのコンサートを開催してほしい」という声に応えたいと、初のソロコンサートを開催することになり、過去の出演作の楽曲はもちろん、自身が演じてみたい役の楽曲などを歌う、俳優・東啓介のスペシャルコンサートとなる。

<東啓介コメント>


この度、 25歳という節目に初のコンサートを開催できること、大変うれしく思っています。今まで出演をしているミュージカル作品を観劇してくれた皆さんからミュージカルナンバーをもっと聞きたいと声をいただいて、自分も沢山のミュージカル曲を歌いたい!聞いてもらいたい!とずっと思っていた念願が叶いました。

過去出演作のナンバーや、これから出演したいと思っている作品のナンバーにも挑戦し、 より多くの人にミュージカル曲の素晴らしさを自分の声で伝えたいと思いますので、ぜひ楽しみにしていてください。

今回のタイトルには「新しい東啓介」という意味を込めて「A NEW ME」とさせていただきました。僕の新しいステージに向かう大きな一歩を皆さんと共有したいです。劇場でお待ちしております。

東啓介

<東 啓介(ひがし けいすけ)プロフィール>


1995年7月14日生まれ。東京都出身。2013年デビュー。舞台『刀剣乱舞』シリーズに出演し人気を博す。最近の主な出演作に、『ジャージー・ボーイズ イン コンサート』(藤田俊太郎演出)、『ホイッスル・ダウン・ザ・ウィンド~汚れなき瞳~』(白井晃演出) 、『ダンス オブ ヴァンパイア』(山田和也演出)、『Color of Life』主演(石丸さち子演出)など。10月19日より明治座にて上演の『恋、燃ゆる。』(石丸さち子演出)に出演予定。舞台で目を引く187cmの長身と伸びやかな歌声が魅力。「次世代のミュージカルスター」との呼び声も高い。

当記事はSPICEの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ