濵咲友菜(AKB48)、舞台『ぼくらの七⽇間戦争』でヒロイン役に「自分を信じて頑張りたい」

GirlsNews

2020/9/12 04:45


AKB48の濵咲友菜がヒロインを務める舞台『ぼくらの七日間戦争』が11日に開幕。葛飾区・かめありリリオホールにて20日まで上演される。初日開幕の前には報道陣に向けてゲネプロが公開された。

ヒロイン・中山ひとみ役役をつとめる濵咲さんは「語り継がれてきた物語、そして宮沢りえさんの役として印象が強い役を務めるにあたり、私自身まだまだ舞台経験が浅く、今も驚きと不安でいっぱいではありますが、周りの方々のサポートもいただきながら皆で一緒により良いものをお届けできるようにしていきたいです。そして何より演技をすることが好きなので、自分を信じて頑張りたいと思います!」と意気込みを語った。

本作は1985年に宗田理により書き下ろされた『ぼくらの七日間戦争』(角川文庫・角川つばさ文庫 刊)が原作。累計発行部数は2000 万部を突破。1988 年に実写映画化、2019 年冬にアニメ化。そして今回初の舞台化作品となる。

公演の模様はライブ配信プラットフォーム「ミクチャ」にて千秋楽公演のライブビューイングが決定。さらに、YouTube にて海外向け全編無料配信も予定されている。詳細は公式サイト(https://2020bokura7.com/)にて。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ