ブラジャーをラクに洗濯機で。“ブラ用の洗濯ネット”を使ってみた

女子SPA!

2020/9/12 08:45

 元下着販売員、下着のライフスタイリスト、ちーちょろすです。

せっかく購入したブラジャーも、お洗濯方法を間違えるとブラジャーがすぐダメになってしまい、バストの形が崩れる原因になってしまいます。

1回でも洗濯機で回してしまうと、それだけでワイヤーが曲がってしまうこともあるくらいブラジャーはデリケートなアイテムです。

したがってブラジャーは手洗いと決まっていますが、忙しい現代ではなかなかそうもいきませんよね。そんな時の救世主、洗濯機でブラジャーを洗えるケースのご紹介をさせていただきます!

◆柔らかいネットはワイヤーが曲がってしまう原因に

普通のお洋服と同じような柔らかいネットで、ブラジャーが入るくらいの三角型のネットが100円ショップなどで販売されていますが、それは生地の痛みを軽減するだけなんです。洗濯機で回す度にカップの形くずれ、ワイヤーが曲がってしまう原因になってしまいます。

◆ブラジャー洗濯ネットを実際に使ってみた

今回はこちらのお洗濯用ボール「ブラジャー洗濯ネット マシマロ・2枚収納用 <楽天市場で2,640円 (税込)>」を使用してみました。

中のボールとクッション性の高い外側の硬めネットのセット。どちらにも乾かしやすいようヒモがついています。

外側のネットは3mmくらいの厚さでクッションになり、穴が大きいのですぐ乾きます。ボールも中はストローを細かくしたビーズのようなタイプなので重さはありますがすぐ乾くので、どちらも清潔に保てます。

さらに、大きい(L)サイズのマシマロ<Amazonで2,970円 (税込)>だとH70くらいまでのグラマーカップでも入りました。

◆【使い方】

このようにボールにブラジャーを巻きつけて固定します。

中のボールはまん丸ではなく、洋ナシ型になっています。色が変わるところを境目にして、丸みにカップを重ねましょう。

Fカップのブラジャーを入れてもすっぽり入ります。

こちらで普通の洗濯物と一緒に洗いましたが、問題ありませんでした!

◆よかったポイント

・乾きが早い

→手洗いだとどうしても脱水、乾くのに時間がかかってしまいますが、洗濯機で洗えばポタポタしません

・ラク!

→ボールに巻きつけてネットに入れるだけなので楽です。

◆注意した方がいいポイント

・生地が傷むかも

→ネットの目が粗いので、繊細な素材のブラジャーは手洗いか、ブラジャーと内側のボールを柔らかいネットで包んでから外側のネットに入れて洗うのがおすすめです。

・柔軟剤NG

→補整力の高いブラジャーは柔軟剤を入れて洗ってしまうとカップが崩れてしまいます。柔軟剤を入れなくても良い洗濯物と一緒に洗った方がよいでしょう。

◆他のタイプのブラジャー洗濯ボール

他には小久保工業所「ブラジャー洗濯ボール Bravo(ブラボー) 1,620円(税込)」があり、こちらはA~Dカップが対応です。

マシマロとは違い、硬いボールなのでよりワイヤーを守ってくれます。また、中に入っている小さなボールの中にもショーツやストッキングを入れることができます。

◆心配な人は洗濯機で洗えるブラジャーを

それでもやっぱり洗濯機で洗うのは心配!という方には…オススメなのが洗濯機で洗えちゃうブラジャーです!

ノンワイヤーや柔らかいグミワイヤーだと、そのまま洗濯機にポンっと投げ込んでも大丈夫なので忙しい時に嬉しいですよね。

●PEACH JOHN「ミラクルブラシリーズ」

ピーチジョンから出ているミラクルブラシリーズはグミワイヤーなのでワイヤーが変形する心配がなく、カップも形が崩れにくくなっています。さらにホックも引っかかりにくい作りになっているので、そのまま洗濯機で回しても安心です。

ミラクルブラにはヌーディータイプとワークタイプがあり、つけ心地が異なります。

ヌーディータイプは軽くて薄く、シルエットができにくいのがおすすめポイントです。

ワークタイプは厚めでしっかりしたつけ心地ですが、あふれる場合があるので試着する時にしっかり確認しましょう。

●ベルマカロン「24hブラ」6,800円(送料込み)

商品名の通り24時間つけていられる24hブラ。

忙しい女性のために作られたこちらの商品は、洗濯機で何度回しても毛玉も出来にくく崩れにくいように開発されています。(もちろんローテーションを回せるように数枚持っていただくのが良いです)

ノンワイヤーでつけ心地も楽ですが、シルエットも綺麗に見えやすいブラレットタイプなので毎日でもつけやすいです。

◆忙しい時には下着洗いもお休みを

やはり下着は手洗いが1番ですが、「どうしても忙しくて下着洗いがストレス・・・」という方もいらっしゃいますよね。

たまにはお休み!という意味を込めて、下着用ネットに任せてみたり、洗濯機で洗える下着を選んでみたりするのはいかがでしょうか。そんな時には今回紹介したアイテムを試してみてくださいね!

<文、写真/ちーちょろす>

【ちーちょろす】

下着の魔法使い。販売員時代の知識を活かして、下着で自分に魔法をかけるための知識をnoteやTwitter、YouTubeで発信中。特技はサイズを当てること。趣味は下着屋さん巡り

当記事は女子SPA!の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ