BIGLOBEモバイル、「iPhone SE」(第2世代)の取り扱いを開始


ビッグローブは9月11日、MVNOサービス「BIGLOBEモバイル」において、アップルの「iPhone SE」(第2世代)64GB/128GBを取り扱うと発表した。販売開始は9月18日。BIGLOBEモバイルオンラインショップにて発売する。

同機種はMVNOサービス「mineo」が8月初旬に取り扱いを開始したのち、携帯大手のサブブランドである「ワイモバイル」、「UQ mobile」が続くなど、取り扱いキャリアが広がっている。

iPhone SE(第2世代)は、「iPhone 11 Pro」と同じ「A13 Bionic」プロセッサーを採用した、4.7インチのiPhone。カラーバリエーションは、ブラック、ホワイト、(PRODUCT)REDの3色展開となる。

BIGLOBEモバイル独自の特典として、ビッグローブが展開する「Gポイント」を、最大18,000円相当進呈する。

64GBの端末価格は46,200円(以下すべて税別)。分割払いは1,925円×24回。18,000円相当ポイント還元で、実質総額は28,200円となる。

128GBの端末価格は51,360円。分割払いは2,140円×24回。18,000円相当ポイント還元で、実質総額は33,360円となる。

ポイント還元と合わせて、サービス開始月を1カ月目として6カ月間にわたりプラン月額料金から900円を値引きする「音声通話SIM月額料金値引き」、および初回申込で「エンタメフリー・オプション」(音声通話SIM限定)を最大6カ月無料とする値引きが適用できる。

当記事はマイナビニュースの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ