缶詰博士の珍缶・美味缶・納得缶 第121回 "オトク"としか言いようがないラトビアのスモークオイルサーディン 


おかずにもおつまみにも使える超便利缶、それがオイルサーディンです。リモートワークで忙しい時など、ねぎと一緒にご飯に乗せてしょう油を掛けるだけでオイルサーディン丼の出来上がり。EPA、DHAなどの栄養もしっかり取れます。

「そんなに好きならこれはどうでしょ? コスパ最高ですよ」とやって来たのは缶詰博士。その手には今まで見たことのないオイルサーディン缶が……。

→これまでのお話はこちら

○スウェーデンの向かい側です

オイルサーディンは世界中で造られている。なぜなら世界中の海でいわしが獲れるからだ。このスモークオイルサーディン缶もラトビア産であります。

「ラトビアね、うん。あそこね」とすぐに場所が分かった人はエライ。僕は世界地図を見て確認してしまったが、よーするにあの、あそこです。スウェーデンの向かい側、バルト海に面したとこです。

寒い海で獲れるいわしだから、脂が乗って柔らかいはず……と推測できるけど、その前に。この缶詰はパッケージが斬新なのだ。

○まさかの

外箱からちょっとだけ中身を出してみましょう。さあどうですか? 何か様子がおかしくないですか?

○シースルー!

何とシースルー缶であります! いやー、缶詰って容器も進化してるんですねェ。シースルーと言ってもそれはフタだけ。胴体は金属なのだぞ。

○ダブルの魅力

開缶はこんな缶じ。透明のフィルムの端につまみがついていて、そこをつまんで静かに引っ張れば缶たんに開けられるのだ。

中身が見える安心感と、力を使わず楽に開けられるダブルの魅力。素晴らしいですラトビアさん。

○2段重ね

いわしの大きさはこのくらい。「キングオスカー」のオイルサーディンとほぼ同じサイズだが、特筆すべきはいわしが2段重ねになって収まっていること。食べても食べてもいわしが出てくるのだ。

これで税別198円は安い。安すぎるよラトビアさん。

○レモン風味がお気に入り

かくのごとし。ライ麦パンにレタスと玉ねぎと一緒に乗っければ、スモークオイルサーディンのオープンサンド缶成であります。

このスモークオイルサーディンは燻蒸香が強めなので、パンもライ麦がよく合う。何なら黒パンでもいいくらいだ。でも塩気は少なめなので、いわし本来の甘みがよく分かる。とてもいい味付けだ。

僕が気に入ったのはレモン風味(写真奥)。レモンの酸味と香りがきちんと利いてて、それがとっても自然な風味だったのであります。

缶詰情報
今津/スモークオイルサーディン&同レモン風味 120g 198円(税別)
スーパーやネットショッピングなどで入手可

缶詰博士 かんづめはかせ 昭和41年福島県生まれ。公益社団法人・日本缶詰協会認定の「缶詰博士」。世界50カ国以上・数千缶を食している世界一の缶詰通。ひとりでも多くの人に缶詰の魅力を伝えたいと精力的に取材・執筆を行っている。テレビやラジオなどメディア出演多数。著書に「旬缶クッキング」(ビーナイス/春風亭昇太氏共著)、「缶詰博士が選ぶ!『レジェンド缶詰』究極の逸品36」(講談社+α新書)、「安い!早い!だけどとてつもなく旨い!缶たん料理100」(講談社)など多数。公式ブログ「缶詰blog」とFacebookファンページも公開中。 この著者の記事一覧はこちら

当記事はマイナビニュースの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ