『ホンマでっかTV』度を越えた“方向音痴”に驚愕「何かの病気では…?」

まいじつ

2020/9/11 11:02


(C)WAYHOME studio / Shutterstock 

9月9日放送の『ホンマでっか!? TV』(フジテレビ系)に、名曲『部屋とYシャツと私』でお馴染みのシンガーソングライター・平松愛理がゲスト出演。自身の〝天然エピソード〟を赤裸々に告白するも、視聴者からは心配する声が続出してしまった。

今回の放送は、「集団人生相談」というコーナーで、〝方向音痴〟が悩みだという芸能人たちが集結。それぞれ専門家軍団へ相談していくことに。平松をはじめ、お笑いコンビ『よゐこ』濱口優、『エイトブリッジ』別府ともひこ、ユーチューバー芸人のフワちゃん、杉本彩といった錚々たるメンバーが登場し、自らの方向音痴エピソードを語っていった。

そして平松に関しては、彼女の〝方向音痴っぷり〟を紹介するため、過去に出演した『アウト×デラックス』(同)で行われた〝方向音痴検証VTR〟も放送。そのVTRでは、通常6分程度で到着する場所まで、1時間半もかかってしまう平松の姿が。さらにスタジオで平松は「2軒前に住んでいた家に帰っちゃったりするんですけど…」といった悩みや、娘からも心配されているという情報も明かす。

そんな彼女にMCの明石家さんまも、思わず「全然笑えない」「方向音痴の分野ちゃうな!」とツッコんでいた。

部屋とYシャツと…誰?


さんまの言う通り、〝方向音痴〟の度を越えた平松の言動に、ネット上では、

《方向音痴というより、もはや何かの病気では?》
《ただの方向音痴とかじゃなくて、アルツハイマーとかそっちの方面でやばそうだったけどな…。昔住んでた家に帰るとか典型的なやつでドキッとした》
《平松さんのそれは方向音痴じゃなくて認知症よ》
《『ホンマでっか』見てるけど、平松愛理これマジで病気じゃないの?》
《本当に病院で検査した方がいいと思う。単なる方向音痴じゃない気がするので医療系の番組で調べて頂いた方が》
《アルツハイマーの身内を思い出して笑うどころではなかった》

などと心配の声が続出している。

「今回の番組でも触れられていましたが、昨年11月放送の『アウト×デラックス』へ出演した際も、視聴者からは平松を心配する声が寄せられていました。番組内では〝重度の方向音痴〟であることを告白するとともに、歯磨きをしていて、気がつくと〝1時間〟も経っていたというエピソードや、11月から3月まで〝雑煮〟を作り続けるといった若干ホラー気味の行動について明かしており、これには視聴者もドン引きしていたようです」(芸能ライター)

もしも、ただの方向音痴ではなく、なんらかの病気であれば一大事。何も問題がなければよいのだが…。

【画像】

WAYHOME studio / Shutterstock

当記事はまいじつの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ