かわいいだけじゃない! アラサー女子が年下男子に胸キュンするワケ




学生時代って年上の男性がとても大人に見えて魅力的に映りませんか。しかしある程度の年齢になると、「年下男子ってなんだかあどけなくてかわいい」と心ときめくようになります。ここではアラサー女子に、年下男子に胸キュンしたリアルなエピソードを聞いてみました。

ピュアな笑顔で挨拶

「5つ年下の後輩。毎朝しっかり目線を合わせて笑顔で挨拶してくれるんですよね。その瞳のピュアなこと! おかげで朝が苦手な私も心穏やかに過ごすことができています」(28歳・女性・コンサルタント)

▽ 純粋なまなざし、さわやかな笑顔で挨拶されれば朝が苦手なこともすっかり忘れられそうですね。しっかり目線を合わせて挨拶してくれる上司もいますが、年下ならではの無垢な笑顔に癒やされるアラサー女子もいるみたいです。

甘え上手

「飲食関係の仕事をしている私。新人社員の男の子は飲食の知識が皆無なので、あれこれ聞いてくるんですよね。年上だと『なんでそんなことも知らないの』と思っちゃうけど、年下だとなんだかかわいく見えるのが不思議です」(29歳・女性・営業職)

▽ 甘え上手な年下男子って最高ですよね。このパターンだと「あのお店知っている? 今度行ってみようよ」など、デートをするきっかけもつくりやすそう。いい意味で弟っぽくていろんなことを教えたくなりますよね。あねご肌が刺激されるのでは?

フットワークが軽い



「年下の男の子ってとにかく好奇心旺盛な気がする。ちょっとでも気になる場所があれば行ってみるフットワークの軽さがあるといいますか。私がもともと出不精なので、いろいろ行動してくれる年下彼氏にありがたさと頼りがいを感じています」(26歳・女性・Web編集者)

▽ 若さゆえの行動力の高さに頼りがいを感じるアラサー女子がいるんですね。フットワークが軽ければそのぶん彼女も一緒に行動するようになりますし、童心に帰ったようにデートを楽しむことができそうですね。

たまに見せる男らしさ

「弟のように思っていた部下。私が重い荷物を運んでいると、『持ちますよ』と軽々荷物を運んでくれたんですよね。そのたくましさに初めて男を感じてドキドキしちゃいました」(27歳・女性・一般事務職)

▽ これは間違いなくキュンときちゃいますね。自分のことを女性として扱ってくれているというギャップを嫌うアラサー女子はいないのではないでしょうか。ちょっと強引な感じで荷物を運んでくれると、なおたくましく感じられるかもしれません。

まとめ

アラサー女子が年下男子に胸キュンしたエピソードをまとめました。こうやって見てみると、年下ならではのかわいさと男性らしいたくましさに胸キュンする人が多いみたいですね。年下の男性と関われば、自分も若くきれいであろうと思えて一石二鳥かもしれません!

当記事は女子力アップCafe Googirlの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ