平手友梨奈「友達はいないです」、野田洋次郎が共感「すごく自然なこと」


元欅坂46で女優の平手友梨奈が、8日に放送されたTOKYO FM『TOKYO SPEAKEASY』(毎週月曜~木曜 25:00~26:00)に出演。対談相手のロックバンド・RADWIMPSの野田洋次郎に「友達がいない」と打ち明けた。

野田が「友達と飲んでても楽しいし」と言うと、平手は「うーん…」と反応。それに対して、野田が「楽しくないの? 友達いないの?」と尋ねると、平手は「友達…いないです(笑)」と苦笑い。

「すげぇ。堂々と言うじゃん(笑)」と驚く野田に、平手は「どこからどこまでを友達と呼んで良いかわからなくて、勝手に自分が友達と思ってたら相手は違うかも知れないと考えてたら…」と胸中を明かした。

野田は「まぁそうだね。『俺たち友達だよね』っていちいち言われたらちょっと腹立つしな(笑)。俺も10代の終わりから25歳くらいまで、友達と呼べる友達は1人もいなくて。すごく自然なことだと思う。友達って言葉の意味は何なんだろうと考える時期はすごいあった」と共感し、「いずれ自然と『こういうものかもな』と思えたら良いね」と語った。

平手が「できてくるんですかね?」と聞くと、野田は「きっと変わると思うよ。やっぱり1人では生きられないじゃん」と述べ、「人それぞれのタイミングがあるだろうけど、1人か2人、お互いが言葉にしなくても『大事だな』と思える関係があると良いですね」と、人生の先輩としてアドバイスを送った。

なお同番組は、放送後1週間以内であればradikoで聴取可能(エリア外の場合はプレミア会員のみ)。

当記事はマイナビニュースの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ