ハガレンのエドとアルがお手頃価格&サイズのフィギュアに!

TVアニメ『鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST』より「エドワード・エルリック」と「アルフォンス・エルリック」が固定フィギュアになって登場。2020年9月10日(木)から予約開始された。お手頃価格&サイズのフィギュアシリーズ「POP UP PARADE」の新ラインナップだ。

『鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST』は荒川弘の漫画『鋼の錬金術師』のアニメ化作品。
死んだ母親を錬金術で甦らせようとした結果、右腕と左脚を失った兄エドワード・エルリックと、肉体全てを失い魂を鎧に定着された弟アルフォンス・エルリック。2人は失ったものを取り戻そうと活動を続けるが、やがて世界の命運を左右する巨大な陰謀と対峙することになっていく。

そして「POP UP PARADE」は、グッドスマイルカンパニーの固定フィギュア。思わず手にとってしまうお手頃価格、全高17~18cmの飾りやすいサイズ、タイムリーなリリースなど、フィギュアファンにやさしいカタチを追求した新フィギュアシリーズだ。

エドは、「鋼の錬金術師」の二つ名の示す「機械鎧(オートメイル)」も忠実に再現しつつ、勇ましくもたくましい姿でフィギュア化。

アルは、重量のある鎧の体を活かした得意の体術の構えをとる重厚感のある姿でフィギュア化されている。

グッドスマイルカンパニーのオンラインショップでは2020年9月10日より10月7日21時まで予約受け付け中。
発売は2021年1月となっている。

>>>「POP UP PARADE エドワード・エルリック」「POP UP PARADE アルフォンス・エルリック」の画像を全部見る

(C)荒川弘/鋼の錬金術師製作委員会・MBS

当記事はアニメージュプラスの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ