気温33℃から一転、2℃…!? 猛暑日から一夜明け、雪が降り積もる

grape

2020/9/9 17:30

@NWSBoulder
アメリカのコロラド州で、24時間のうちに、気候が真夏から真冬へと激変する異常気象が発生しています。

記録的猛暑で山火事…その後、雪により鎮火の可能性

アメリカのニュースメディア『CNN』によると、コロラド州では、2020年9月5日から7日にかけ、記録的な猛暑に見舞われその影響で山火事が発生していました。

コロラド州では7日にかけての連休の間、気温が上昇を続け、乾燥した強風にあおられて山火事が発生していた。
CNN ーより引用しかしその後、同月7日夜から8日にかけて天候が激変し、猛暑日から一転、雪が降り積もったのです!

アメリカの気象局によると、4.6インチ、つまり、約11.6㎝もの雪が積もっているのだとか。

コロラド州では同月7日に最高気温33℃を記録していましたが、同月8日の朝には、2℃にまで落ち込みました。

その気温差、なんと31℃。

アメリカ気象局によると、コロラド州で24時間以内に起きた、最大級の気温変化だそうです。

Twitterでは『#ColoradoSnow』というハッシュタグとともに、真夏から真冬への様変わりしてしまった様子が数多く投稿されています。

雪が降っているけど、ヒマワリは頑張って咲いてます。
@mixxmomma ーより引用(和訳)
昨日は山火事の灰、そして今日は雪。
@J_Motoki ーより引用(和訳)
私ドンマイ。コーヒーと涙を飲みながら、私の庭が死んでいくのを見守ることしかできない。24時間で21℃も気温が下がるなんて…。
@RocheleSmit ーより引用(和訳)
昨日は半ズボンとTシャツだったのに。今日はパーカー。
@janeariebaldwin ーより引用(和訳)CNNは「今後、積雪は20~30㎝に達する見通しで、降雪によって山火事が収まる可能性もある」と報じています。

猛暑から真冬への天候の激変には、不気味な寒気さえ感じてしまいますね。


[文・構成/grape編集部]

出典 CNN@NWSBoulder@mixxmomma@J_Motoki@RocheleSmit@janeariebaldwin

当記事はgrapeの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ