東京BRT、10月1日からプレ運行開始 虎ノ門ヒルズ~新橋~晴海を結ぶ

Traicy

2020/9/9 12:10

京成バスは、東京BRTのプレ運行を10月1日から開始する。

東京BRTは、東京都心と臨海副都心エリアなどとを結ぶ予定のBRT(バス高速輸送システム)路線。当初は5月24日より運行する予定だったが、新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、運行開始を延期していた。

運行ルートは、虎ノ門ヒルズ~新橋~勝どきBRT~晴海BRTターミナル間。運賃は220円(現金・IC同額、小児半額)で、PASMO・Suicaのみ対応の1日乗車券・定期券も発売する。定期券は、9月24日より新橋定期券発売所にて発売する。車両は単車車両8両(燃料電池バス5両、ディーゼルバス3両)と連接車両1両(ディーゼルハイブリットバス)を使用する。

当記事はTraicyの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ