溝端淳平“突然のキャラ変”に視聴者困惑「関西弁だったっけ!?」

まいじつ

2020/9/10 11:01

溝端淳平 
(C)まいじつ 

9月8日放送の『踊る!さんま御殿!!』(日本テレビ系)に、俳優の溝端淳平が出演。久しぶりのトーク番組出演に歓喜の声が上がるかと思いきや、視聴者は〝イメチェン〟した彼の様子に困惑してしまったようだ。

この日の番組では「食生活が異常な有名人SP」と題して、溝端をはじめ『メイプル超合金』カズレーザー、『野性爆弾』くっきー!、鈴木亜美、滝沢カレン、生見愛瑠といった〝食にこだわり過ぎる〟芸能人たちが大集結。3年ぶりに同番組へ登場した溝端は、あまりイメージのない〝関西弁〟でトークを繰り広げていった。

また、他の出演者がトークしている最中には、溝端が果敢に会話へ割り込んでいく一幕も。特に隣に座っていた滝沢へ絡むことが多く、彼女が語る食へのこだわりに対して〝芸人顔負け〟のリアクションやツッコミをする活躍ぶりを見せていた。

「溝端淳平 なんかうるさい」


関西弁で話す溝端に、視聴者たちも困惑した模様。彼の関西弁が聞き慣れていないせいか、ネット上には、

《溝端淳平久しぶりに見たけど、こんなに関西弁だったっけ!?》
《こんなコテコテの関西弁だったっけwww》
《溝端淳平くん好きだな。関西弁たまらん!》
《あの顔で関西弁入ってるとか最強過ぎるだろ…》

などなど、さまざまな反響が上がっている。一方で、突然〝関西キャラ〟を前面に押し出し、トークに口を出す姿には、

《溝端淳平 なんかうるさい》
《合いの手が話の腰を折ってる。邪魔しかしてないよ、溝端淳平》
《溝端淳平、必死に爪痕残そうとしてて草》

などの辛らつなコメントも寄せられていた。

「あまり知れ渡っていませんが、溝端は和歌山県出身のバリバリ関西人です。普段あまりトーク番組に出ていないので、今回の出演で関西魂が爆発して会話へのツッコミや場回しがしたくなったのかもしれませんね」(芸能ライター)

良い意味でも悪い意味でも〝爪痕〟を残せた溝端。今後はイケメンフェイスと関西弁を武器に、バラエティー番組で活躍していくのだろうか。

当記事はまいじつの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ