鈴木亜美の顔面に違和感?「変な老け方してる」「ちょっと怖いかも」

まいじつ

鈴木亜美 
(C)まいじつ 

9月8日放送の『踊る!さんま御殿!!』(日本テレビ系)に、歌手の鈴木亜美が出演。〝食生活が異常な有名人〟としてさまざまなエピソードを語ったのだが、視聴者は彼女の顔面に注目したようだ。

鈴木といえば、極度の激辛料理好きとして知られており、今回のトークテーマにピッタリ。「どうしてもやめられない食へのこだわり」についてトークしていたときは、「妊娠中と授乳期間中は(激辛料理を)我慢してたんですよ」と告白。しかし、現在はその期間も終わり、セーブしていた反動もあって「朝から激辛を食べている」と打ち明けていた。

そのほか『カレーハウスCoCo壱番屋』では、50~100倍の辛さのカレーを注文するなど、驚きの激辛料理エピソードを語っていた鈴木。しかし、視聴者は彼女の顔の激変っぷりが気になったようで、

《久しぶりに鈴木亜美を見たけど、こんなに老けてたっけ?》
《おでこが広がり過ぎててやばい。頭皮がかなりキてる》
《年取った感がすごいな》
《鈴木亜美がめっちゃ劣化してて驚いた》
《変な老け方してる》
《何か髪の毛が薄く見えるし、ちょっと怖いかも》

などの声が寄せられていた。

鈴木亜美が激変した原因は?


「鈴木は以前から顔の急激な変化が指摘されており、整形疑惑も浮上するほど。しかし整形については本人が否定しており、ツイッターで《いまだに整形したと言われる…目頭切開。してないのにね》と語っていました。また《年を取れば皮膚は痩せていく、唇も頬も目元も》ともツイート。あくまで〝老化〟による変化だと主張していましたが、それでも『さすがに無理がある』とツッコむ人は少なくありません」(芸能記者)

1998年に歌手としてデビューした鈴木も、今や2人の子どもを育てる38歳のアラフォー。そのため彼女の顔の変化については、

《38歳にしては美人だと思うし、年を取って顔が変わるのは当然なのでは?》
《確かに昔とは違うけど、誰だってアラフォーにもなれば老けるでしょ》
《『老けてるなー』とは思ったけど、二度目の出産も経験してるし仕方ない》

などと、擁護する人もいるようだった。

中には《カラコンが違和感の原因になってると思う》という具体的な指摘もあり、メークなどを変えれば、もう少しそのあたりが解消されるのかもしれない。

今後の鈴木は、どのように変化していくのだろうか。

当記事はまいじつの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ