『王様ブランチ』降板要求! 山本舞香の“態度”に怒り「朝から胸クソ」

まいじつ

2020/9/10 10:30


(C)HBRH / Shutterstock 

奔放な言動から視聴者の物議を醸すことが多い女優の山本舞香が、レギュラー出演する『王様のブランチ』(TBS系)で、またも視聴者の批判を浴びてしまった。

9月5日の放送にて、山本は同じくレギュラーの『ニッチェ』近藤くみこ、『オリエンタルラジオ』藤森慎吾、この日のゲスト・みちょぱの3人とグルメロケを敢行。オープニングトークでは、みちょぱとともにヤンキーキャラをイジられていく。

最初に訪れた施設では、進行役の藤森から「ゲームに勝ったチームだけがグルメを食べられる」との説明が。これに対し、一同は「やだね」「全員じゃないの」などと反発する〝くだり〟を行ったのだが、やる気なく言葉を発するだけの山本は、藤森から「こっち向け山本!」「目合わさずに『やだね』じゃないんだよ。一応プロレスしてくれよ」とツッコまれてしまった。

勝った山本はステーキを堪能したのだが、説明を聞いていなかったのか「何だっけこれ?」と質問。実際に食べても「おいしい~」と言うのみで、「食レポできないんで」と諦めまで口にする。

相対的にみちょぱの評価アップ!?


たまらず藤森は「みちょぱだったら伝えてたからね」とツッコみ、食べられなかったみちょぱ本人も「私も食レポ苦手ですけど、そこは頑張って…」と助言。しかし山本は「できないの♪」と即答し、じゃじゃ馬ぶりをあらわにしていった。

持ち前のキャラといえばそれまでだが、やはりこうした態度は視聴者ウケが悪かったよう。ネット上には、

《ひどいな…与えられた仕事こなせないのなら受けるなよ》
《素直とか自由とか便利な言葉だけど、何か違うと思う》
《山本舞香ってあのキャラで通ってるけどさすがに今日のブランチは失礼だと思ったよ》
《こいつクッソ性格悪そうだな》
《見てて不快。降板してほしい。土曜の朝から胸クソ悪い思いさせるなよ》

などといった批判が相次いだ他、

《みちょぱのイメージめちゃくちゃ変わった》
《みちょぱの方が頑張ってる》
《空気変えようとみちょぱが気遣ってるのが分かる》

など、相対的にみちょぱが評価される流れも目立っていた。

これは〝令和の沢尻エリカ〟か…。

【画像】

HBRH / Shutterstock

当記事はまいじつの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ