部屋に誰かいる…? ストーカー気質の夫から逃げるには /貴志の場合(後編)【モラハラ夫図鑑 Vol.36】

※やや怖い話なので、苦手な方はご注意ください


■前回のあらすじ
部屋に盗聴器…?キレる貴志が恐ろしくて何も言えなくなった私は…


私は部屋では安心できなくなり、昼間も電話などはベランダでするようになりました

え…部屋に誰か…いる?

明らかに貴志の様子がおかしいと思った私は…家を飛び出しました

…実家に帰ってからも、私は電話の音が怖くてたまりませんでした


そして半年後…


相手に異様なまでに執着する「ストーカー気質の男性」にロックオンされると…逃げるのが大変なケースが多いです。もし、身の危険を感じるようなことがあれば、早めに頼れる人と場所を探すのはもちろん、警察や専門家に依頼をすることを考えてください。

原案・ウーマンエキサイト編集部/脚本・高尾/イラスト・もづこ
(ウーマンエキサイト編集部)

当記事はウーマンエキサイトの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ