アラサーになってわかった“いい男”の条件4つ




イケメンだから隣を歩きたい! 顔がよければ性格はそこそこでいい! という単純な理由で付き合っていた若いころと今とでは、付き合う男性の判断基準が大きく変わりましたよね。アラサーになるとホイホイ付き合うのは難しいですし、かといって慎重になりすぎると婚期を逃してしまう可能性も。
そこで今回は、今だからわかる“いい男”の条件を7つご紹介します!

女性を立ててくれる

男性を立てるのは当たり前だと思われていますが、女性を立ててくれる男性というのは当たり前にいるわけではないですよね。
尊敬の気持ちを持っているから女性を立てることができるわけで、“平等であるべき”という意識を無意識に持っています。そういう男性と一緒にいると劣等感を抱くことなく、常に対等でいられるのです。

妥協をしてくれる

意見を通す強い意思を持つことも大切ですが、妥協できるかどうかも需要なポイントです。
人の意見を聞き入れず、人の気持ちに寄り添えない男性とは一緒にいてもつらくなってしまいますよね。問題に直面したとき、お互いが譲歩して折衷案をとれる関係が望ましいので、妥協ができる男性は“いい男”の条件として外せない項目です。

何か一つでも長く続けていることがある

何かに挑戦してもすぐに飽きてしまう、一つのことを長く続けるのが苦手な男性は、恋人との関係もなかなか続けられないことが多いです。
最初は刺激があり楽しいと思えますが、マンネリ化した途端、その状況を打破するために別の刺激を求めようとします。何か一つでも長く続けていることがある男性のほうが、ずっと一緒にいることを考えると安心できるかもしれません。

女性を褒める



女性は褒めて伸びる生き物といっても過言ではありません。かわいいと言い続ければ女性は本当にかわいくなっていきますよね。夕飯が手抜きでも「疲れているのに作ってくれてありがとう」と言い、オシャレをしたら「今日もすごくかわいい」と言う。これを欠かさず言える男性は間違いなく“いい男”です。

当記事は女子力アップCafe Googirlの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ