Leadのメンバーを徹底解説!これまでの軌跡とグループの魅力

UtaTen

3人組ダンスボーカルユニット「Lead」


Leadは元々、ダンススクール「キャレス」の大阪校に通っていた谷内伸也、鍵本輝、元メンバーの中土居宏宜によって結成された『Rhymix』として活動していました。

その後、グループ名を『flow』に改め、京橋駅付近などで路上パフォーマンスをスタート。

その年の6月、新しくメンバーに「九州・沖縄スターライトオーディション2002」で審査員特別賞を受賞した古屋敬多が加わって『Lead』が結成されました。

そして2002年7月に『真夏のMagic』でデビューを果たしたのです。

ちなみにLeadというグループ名は「時代をリードする存在になりたい」という意味を込めて、自分たちで名付けたそうです。

それでは、Leadの軌跡を詳しくたどっていきましょう。

実力派揃いの「ライジングプロダクション」に所属


Leadが所属する事務所「ライジングプロダクション」には、特にダンススキルの高いアーティストが多く所属しています。

w-inds.やDA PUMP、三浦大知、SPEEDなどが所属しており、2015年に移籍した安室奈美恵も元はライジングプロダクションでした。

また、事務所では口パク禁止というルールが徹底されていることもあって、Leadを含めライジングプロダクションにはプロ意識が高く、歌って踊れる実力派が揃っているのです。

キレのあるシンクロダンスが魅力


Leadの魅力といえば、何と言ってもキレのあるシンクロダンスでしょう。

メンバー達はダンスで動きを揃えることにかなりのこだわりを持っており、手の角度や開いた足の間隔などの細かい部分まで徹底的に話し合うそうです。

また、息をピッタリ合わせて踊っているにも関わらず、ダンスに個性が光るところもLeadの魅力の1つですね。

さらに、最後まで生歌でキレのあるダンスを繰り広げる圧巻のライブパフォーマンスは、観る人の心を掴んで離しません。

人気低迷期や解散の危機を乗り越えたLead


デビュー18周年を迎えたLeadですが、一時期は人気低迷や解散の危機もありました。

デビュー当時から注目の新人アーティストとして人気を集めていましたが、ある時期からテレビ出演が大きく減ってしまったのです。

番組出演が減ったことで知名度が低くなり、CD売り上げ枚数も低下して15thシングル『Sunnyday』の売上枚数は過去最低の3348枚まで落ち込みました。

しかし、危機感を持った谷内がメンバーを集めて話し合ったことがきっかけで、Leadはまとまりを取り戻します。

そして、解散を賭けた勝負シングル『HURRICANE』が見事トップ10入りを果たし、解散の危機を乗り越えることができたのです。

Leadのリーダーが脱退した過去も


現在3人で活動しているLeadですが、かつては4人グループでした。

脱退したのは当時リーダーだった中土居宏宜。

Leadとしての自分に自信を持つことができず、「より高い目標に向かっていこうとしているメンバーの中に、そんな迷いを捨てきれない僕が加わっているわけにいかない」と考え脱退を決断したそうです。

また、「新しい世界でチャレンジしたい」とも語り、デビュー10周年の節目に芸能界を引退しました。

特に谷内に強く引き止められたそうですが、リーダーの意思は固かったようです。

リーダーが多くのファンに惜しまれながら脱退したあと、3人体制になったLeadの第二章が始まりました。

ファンなら見るべき「Leadバラエティ」


毎週木曜19:58からTOKYO MX(東京エリア地上波9ch)で放送している、Leadのレギュラー番組「Leadバラエティ」はファン必見です!

ゲストの代表曲を一緒に歌ったり、ダンスショーやコントにチャレンジしたりと、毎回Leadの魅力がギュッと詰まった内容になっています。

また、番組内でメンバーもハマっている『鬼滅の刃』の本格的なコスプレや、主題歌『紅蓮華』の自作MVを作ったことでも話題になりました。

無料動画配信アプリ「エムキャス」でも同時配信されているので、Leadファンは要チェックですよ。

▲鬼滅の刃 ×Leadバラエティ オリジナルMV 鍵本輝歌唱ver

Leadのメンバー紹介


Leadは谷内伸也、古屋敬多、鍵本輝の3人で構成されています。

キレがある息の合ったダンスと高い歌唱力が武器の才能に溢れたメンバーたちですが、家族のように仲が良いところも魅力的なグループです。

また、Leadメンバーはライブ中のパフォーマンスとは違った一面でもファンを惹きつけています。

ここでは、そんなLeadのメンバーを1人ずつ紹介していきましょう。

谷内伸也(たにうち しんや)


画像引用元 (Twitter)

愛称伸ちゃん、伸也、大魔神
メンバーカラー
生年月日1987年9月23日
出身地大阪府
血液型A型
身長175cm

谷内伸也は高い鼻がトレードマークのイケメンで、ハスキーな声を生かしてラップを担当しています。

趣味の筋トレで引き締まった肉体が魅力的ですが、見た目に反して性格がシャイな上にジェットコースターなどの絶叫系が苦手です。

また、几帳面で真面目ですが時々極度の天然ぶりを発揮するので、メンバーからは「マジ天(マジメ天然)」と言われています。

「優しさの塊」と呼ばれるほど穏やかで優しい性格で、Leadの縁の下の力持ちといえる存在ですね。

古屋敬多(ふるや けいた)


画像引用元 (Twitter)

愛称敬多、敬ちゃん、古屋
メンバーカラーオレンジ(黄色で代用されることもある)
生年月日1988年6月13日
出身地福岡県
血液型A型
身長173cm

古屋敬多は柔らかい歌声と、「振付師のクセやニュアンスを盗むのがすごくうまい」と三浦大知からも絶賛されるダンススキルの持ち主です。

また、表現力も抜群で舞台や映画、ドラマなどで活躍するエンターテイナーでもあります。

普段はマイペースな癒し系で、モノマネが得意です。

ビートたけしや掛布雅之などレパートリーも豊富ですが、事務所から禁止令が出たため今は残念ながら披露されていません。

鍵本輝(かぎもと あきら)


画像引用元 (Twitter)

愛称あっくん、輝、アキラキラ
メンバーカラー
生年月日1988年8月20日
出身地奈良県
血液型O型
身長177cm

Leadの最年少メンバーで、艶のある声で高音のパートを歌うことが多い鍵本。

美しい顔立ちで王子様キャラのように見えますが、トークになるとスベることも多く、メンバーやファンから私服のセンスを指摘されることもあり「残念なイケメン」と評されることも。

ステージ上で魅せるセクシーな色気と、MC時のギャップに心を奪われるファンが続出しています。

Leadの人気曲5選


2002年にデビューしたLeadは、日本レコード大賞で新人賞や金賞を受賞しています。

また、その人気は日本だけでなく韓国、香港、台湾などにも広がりました。

アジアを中心に世界で活躍するLeadには有名な曲も多いので、Leadについて詳しく知らなくても曲は聞いたことがあるという人もいるのではないでしょうか。

次はLeadの人気曲についてチェックしましょう。

真夏のMagic


▲【PV】真夏のMagic / Lead

『真夏のMagic』はLeadのデビューシングルとして、2002年7月31日に発売されました。

映画『十七歳』の主題歌になり、オリコン週間シングルチャートでは18位を記録した楽曲です。

MVではデビューしたての、まだあどけないLeadメンバーの姿を見ることができますよ。

ラップを入れた、夏にピッタリの爽やかな一曲です。

サクラ


▲【PV】サクラ / Lead

23枚目のシングル『サクラ』は、Leadにとって初めての桜ソングとして2014年2月26日に発売されました。

初回盤A、B、Cと通常盤の4形態でリリースされ、初回盤の3曲目はそれぞれ違う曲が収録されています。

また、この曲はMステランキングに初めてランクインした記念の曲でもあります。

歌って踊れるLeadらしい楽曲で、出会いと別れが訪れる春に一歩踏み出す勇気を与えてくれるような、前向きな気持ちになれる応援ソングです。

Bumblebee


▲Bumblebee / Lead【Music Video】

『Bumblebee』は29枚目のシングルとして、2018年4月25日からリリースされました。

オシャレなダンスチューンと、ミュージカルを裏テーマにしたMVの雰囲気がピッタリで、ファンからも「かっこよさ×かわいさ×色気の割合がいい感じ」と人気の作品です。

大人の色気を感じるカッコイイ振り付けだけでなく、メンバーの演技や小道具を活かしたパフォーマンスも必見ですよ。

Be the NAKED


▲Be the NAKED / Lead【Music Video】

2019年1月30日に発売した30枚目のシングル『Be the NAKED』は、TVアニメ『火ノ丸相撲』のオープニング曲にもなりました。

アニメの世界観ともマッチした内なる闘志を感じさせるワイルドな楽曲で、今までのLeadとは一味違った魅力に溢れています。

人気ダンサーShow-heyが手掛けた難しい振り付けを完璧に踊りこなす、クールなMVは絶対にチェックしてみてくださいね。

Love or Love?


▲Love or Love? / Lead【Music Video】

『Love or Love?』は、2018年7月18日にリリースされた8thアルバム『MILESTONE』のリード曲です。

収録されているバラエティ豊かな新曲8曲の中でも、特にこの楽曲はサディスティックで中毒性があります。

MVは映画のワンシーンのようなビジュアル、ハイクオリティなダンスシーン、ハートが割れて牙になる挑発的な「毒牙ポーズ」など、見どころが満載です。

UtaTenで振り返るこれまでのLead


Leadはこれまで、UtaTenのインタビューに対して様々なことを語ってくれました。

楽曲のことや制作裏話の他にも、作品作りに対する情熱や自然体なトークまで。

これまでのインタビューにはLeadの歴史と魅力がギュッと詰まっています。

それではUtaTenのインタビューから、これまでのLeadを振り返ってみましょう!

Lead「初々しい男女の恋模様をストーリーに」ニューシングルは爽やかなダンスナンバー


『Bumblebee』をリリースした際に、楽曲についての魅力をたっぷり語ってもらった回です。

男女の恋を花と蜂で例えたという爽やかで初々しい曲ですが、もともとは夜の男女で考えていたなどの裏話も満載。

他にもメンバーがMVの見どころや裏話、ピックアップフレーズを紹介したり、カップリングについても語ってくれています。

Lead新作『MILESTONE』の製作裏話満載!七海ちゃんって誰!?


こちらは8枚目のオリジナルアルバム『MILESTONE』を発売した時のインタビュー記事です。

トラックはデビュー当時、中盤、現在という3部構成で表現しているなど、Leadがアルバムに込めた熱い気持ちも感じられますよ。

また古屋作曲の『Give Me Your Best Shot』は、“七海ちゃん”という女性をテーマに作られたものです。

「七海ちゃんって誰!?」と思った人は、ぜひインタビュー内容をチェックしてみてくださいね。

Leadが語る男心「99.9%の強がりは、0.01%の不安から」


シングル『Be The NAKED』をリリースした時に、制作裏話などを聞かせてもらったインタビューです。

2019年のLeadとしての抱負を語る中で「ザリガニ釣りを極めたい」といった、素のLeadらしいほんわかしたエピソードも満載。

「目と耳が忙しい」と表現されたMVの見どころも、たっぷり紹介されていますよ。

Leadが夏曲リリース!理想の夏休みと好みの水着を語る!


Leadが『Summer Vacation』を発表した際のインタビューがこちらです。

夏曲ということで、夏をテーマにした話もたっぷり聞かせてもらいました。

「1週間の夏休みがあったら何をしたいか?」という質問に対しては、メンバーそれぞれの個性が全開した回答が飛び出しています。

また、メンバー達の好みの水着やビーチファッションが語られているので、女性ファンは必見です。

次なる線を見据えた特異点Lead、9枚目のアルバム登場。初恋を歌った曲も!?


9枚目のアルバム『SINGULARITY』リリース時のインタビューでは、Leadらしく踊れるバラードにした想いや、楽曲へのこだわりも語ってもらいました。

また、鍵本作詞・作曲の『Just Love You~青春白書~』にちなんで、メンバーの初恋に関するエピソードも。

Leadというグループにかけるメンバー達の情熱も伝わってくるインタビューです。

New Single「Tuxedo~タキシード~」もチェック!



デビュー18周年を迎えるLeadから、2020年9月23日にニューシングル『Tuxedo~タキシード~』が発売されることが決定しました。

33枚目になるニューシングルは、ポップでロックンロールなダンスナンバーに仕上がっています。

つい踊りだしたくなるようなノリの良い楽曲で、サビの「ほうきダンス」もファンの間では「かっこよすぎ!」「テンション上がる!」と話題になっています。

ミュージックビデオやメイキング映像が収録された初回限定盤A、2020年2月に開催されたLead SPECIAL WINTER LIVEの映像を4曲収録した初回限定盤B、スペシャルフォトブックが付いた初回限定盤C、さらにAmazon購入特典や予約購入先着特典など、見逃せない特典も盛りだくさんですよ。

2020年9月9日に先行配信が開始された『Tuxedo~タキシード~』は、UtaTenでも歌詞が掲載されています。

ファン待望の楽曲を歌詞と一緒に堪能してはいかがでしょうか?

▲Tuxedo~タキシード~ / Lead【Music Video】

Leadメンバーの武器は息の合ったシンクロダンス!かっこよすぎるダンスを動画でチェックしよう


Leadはキレのあるシンクロダンスが持ち味のダンスボーカルユニット。

ライブでは圧巻のパフォーマンスだけでなくMC時の自然体なトークも大人気で、そのギャップがファンの心を掴んで離しません。

かっこよすぎるダンスは、Leadのレギュラー番組やYoutubeなどの公式チャンネルからも観ることができますよ。

今後もライブや舞台、バラエティなど様々な場面で活躍が期待されます。

Leadの活躍を見逃さないように、Leadersは最新情報をチェックしておきましょう!

当記事はUtaTenの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ