【問題】この直後、ホットケーキはどうなった? - “てこの原理”を用いて「悲しい出来事」を図解した人があらわれツイッターで話題に


日常の中で起きてしまった悲劇。これを客観的に、物理学の原理を使って説明してみたら……? やっぱり悲劇のままでした。

あつまれユキシゲさん(@YKSG_kikuuu)がツイッターに投稿した図解が話題です。

さっき起こった悲しい出来事(@YKSG_kikuuu)

登場するのは、あつまれユキシゲさんのひざ、机、そしてできたてのホットケーキ。机のはじに置かれたホットケーキのお皿に力が加わるると、テコの原理によりホットケーキはどうなったでしょう? ……聞くまでもありませんね。

あつまれユキシゲさんに当時の状況を聞いてみたところ、「お昼ご飯に作ったホットケーキでした。パソコンを使いながら食べるつもりだったので一口大にしていたことと、作業中でテーブルを大きく開けておらず、お皿が机からはみ出してたのが今回の悲劇の原因です」と当時の様子を教えてくれました。

ちなみに生地がまだ余っており、新しいホットケーキを焼き直したそうなのですが、座椅子のクッションも床もはちみつとバターだらけになってしまったんだそう。辛い、辛すぎます……。

「頂いたリプやリツイート後のコメントで、支点、力点からの作用点に笑ってれたり、悲しんでくれる方が大半でしたが、中には同じ経験をされてる方がかなり多かったのと、だからお皿を真ん中にちゃんと置くって慎重な方もチラホラ見受けられました。皆さんも狭いテーブルでは気を付けて欲しいです。腹ペコ状態で自らご飯を吹き飛ばす悲しみはやりきれない気持ちになるので……」(あつまれユキシゲさん)。

この投稿に、「悲しい未来しか見えてこないですね」「か、悲しすぎる……!」「見える……未来が……!! ご愁傷様です……」とその後の悲しみを感じ取ってしまった皆さんからの声が寄せられていました。

さっき起こった悲しい出来事???? pic.twitter.com/3q2vvTWaIH— あつまれユキシゲ???????? (@YKSG_kikuuu) September 7, 2020

当記事はマイナビニュースの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ