【ビルボード】King & Prince『L&』が総合アルバム首位 米津玄師『STRAY SHEEP』は2位に

Billboard JAPAN



2020年9月14日付(集計期間:2020年8月31日~9月6日)の総合アルバム・チャート“HOT ALBUMS”で、King & Princeの『L&』が総合首位を獲得した。

『L&』は前アルバム『King & Prince』から約1年2か月ぶり、自身2作目のオリジナル・アルバムで、CDセールスが558,886枚で1位、ルックアップも1位を記録して、2冠で総合アルバム首位となった。ちなみに『L&』が当週記録した初週のポイントは、前作『King & Prince』が初週で記録したポイントよりも高く、『King & Prince』は前週80位から当週36位に上昇している。

総合2位には、前週まで4週連続で総合アルバム首位を記録していた米津玄師の『STRAY SHEEP』が1ランクダウンでチャートイン。とはいえ、ダウンロード数は5,925DLで5週連続となる同指標1位、ルックアップのポイントも『L&』と僅差の2位を記録している。総合3位には、Tak Matsumotoの『Bluesman』が初登場。2019年に開催された髙橋大輔主演のアイススケートショー『氷艶 hyoen2019 -月光かりの如く-』のために書き下ろしたテーマ曲「月光かりの如く」が収録された本作は、CDセールスが25,499枚で3位、ルックアップは7位を記録している。

総合4位と5位にはRADWIMPSの『夏のせい ep』と虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会の『Just Believe!!!』がそれぞれチャートイン。ともに、特にダウンロード指標で高い順位を記録している。また、当週のトップ10は『STRAY SHEEP』以外、すべて初登場の作品となった。そして、総合11位には前週8位だったOfficial髭男dismの『Traveler』がチャートイン。初週から続いていた47週連続トップ10は当週でストップした。

◎【HOT ALBUMS】トップ10
1位『L&』King & Prince
2位『STRAY SHEEP』米津玄師
3位『Bluesman』Tak Matsumoto
4位『夏のせい ep』RADWIMPS
5位『Just Believe!!!』虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会
6位『Paint it, BLUE』雨宮天
7位『うたうたい』松尾太陽
8位『mix10th』SILENT SIREN
9位『初音ミク「マジカルミライ2020」OFFICIAL ALBUM』(オムニバス)
10位『テイクミー』Saucy Dog

当記事はBillboard JAPANの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ