28万人が来場した光の祭典『フェスタ・ルーチェ』今年も開催決定

SPICE

2020/9/9 12:47


和歌山マリーナシティの冬季限定イベント『フェスタ・ルーチェ~本当のクリスマスに出逢える場所~』が、2020年10月31日(土)より79日間開催される。

『フェスタ・ルーチェ』は、2017年から和歌山で開催されている光の祭典で、昨年2019年は10万人以上、過去3年間の累計で延べ28万人が来場している人気イベント。
フェスタ・ルーチェ 開催イメージ1 ※写真は昨年までの開催の様子
フェスタ・ルーチェ 開催イメージ1 ※写真は昨年までの開催の様子
フェスタ・ルーチェ 開催イメージ2 ※写真は昨年までの開催の様子
フェスタ・ルーチェ 開催イメージ2 ※写真は昨年までの開催の様子

4年目となる今年のテーマは“Happy Holiday”。街のネオンがだんだんとクリスマス色に染まり、アドベントカレンダーで1日1日胸踊らせる子どもたちと同じように、サンタクロースもこの1年をきっと待ちわび、エルフたちは工房でおもちゃを作り、トナカイたちはプレゼント配りをシミュレーション。そうして迎えるクリスマス当日、サンタクロースは1晩で屋根の上を飛び回り子どもたちの元へ…。そんなクリスマスを迎えるまでのワクワク感や、クリスマス当日のありったけの楽しい気分をそのまま会場で表現すべく、イルミネーション・ライティングはこれまで以上にグレードアップ。
フェスタ・ルーチェ 開催イメージ3 ※写真は昨年までの開催の様子
フェスタ・ルーチェ 開催イメージ3 ※写真は昨年までの開催の様子
フェスタ・ルーチェ 開催イメージ4 ※写真は昨年までの開催の様子
フェスタ・ルーチェ 開催イメージ4 ※写真は昨年までの開催の様子

また、ソーシャルディスタンスを保てるフォトスポットや吹き抜けストリートプロジェクションマッピングなど、会場を歩きながら、まるで絵本の中のクリスマスの世界にシップトリップしたような気分を体感できる空間を演出する。

開催日程は2020年10月31日(土)から2021年2月14日(日)までの79日間。今年は、中学生以下の子どもを無料に、高校生以上の学生を半額で招待することが決定している。


当記事はSPICEの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ