【アニメ飯レシピ】『鬼滅の刃』の「山かけうどん」

 

9月に入っても、まだまだうだるような暑さが続いていますね。スタミナ不足でそろそろ身体がバテてしまいそう……。

今回はそんなスタミナ不足を改善、そして元気にしてくれる一品、アニメ『鬼滅の刃』より「山かけうどん」の再現レシピをご紹介します。

 

『鬼滅の刃』の「山かけうどん」って?

 

アニメ『鬼滅の刃』第7話より

テレビアニメ『鬼滅の刃』の第7話にて主人公・炭治郎が屋台で注文した「山かけうどん」。うどんの上に山芋(とろろ)をのせて、卵、きざみのり、ネギやワサビをトッピングした一品です。見た目からおいしさは伝わってきますし、山芋は“精のつく食材”といわれ、疲労回復や夏バテに効果的。夏にぴったりのメニューです。今回は市販のめんつゆを使って、お手軽に再現してみました。

 

 

材料

 

 

・うどん(乾麺or生うどん) 1玉 ※今回は生うどんを使用
・山芋 200g
・めんつゆ 400ml ※市販の分量と水を合わせて調節
・醤油 大さじ1
・卵黄 1個 ※卵黄を使用
・きざみのり 少々
・長ネギ 少々

 

 

作り方

 

① 長ネギを小口切りする。

 

② 長芋の皮をむき、すりおろしてとろろを作る。

 

③ 鍋にめんつゆと醤油を入れて温める。

 

④ 別の鍋に水を入れて沸騰させてうどんを茹でる。 ※1分~3分

 

⑤ それぞれ出来上がった材料を容器に盛り付けて完成。

 

 

ワンポイントアドバイス

 

・長芋の皮をむく時、すりおろす時はぬめりで手が滑るので、お酢を少し手にとり作業するとすべりにくく、ぬめりも抑えられる。

・うどんを茹でる時は乾麺、生うどんどちらでしっかりゆで時間を守ることでコシが出る。

 

 

いかがでしたか?

今回は市販の“めんつゆ”を使用しましたが“出汁”から作ればより本格なかけうどんになる一品。さらっと食べられてとろろとの相性も抜群です。炭治郎の大好物!梅昆布おにぎりと一緒に食べれば、おなかいっぱい大満足のメニューになります。ぜひお試しあれ。

WRITER

  • Jins
  •        

  • 北海道を中心におしゃれな農業活動、料理、ハンドクラフト、写真とマルチに活動中。映画やアニメ、ゲームといったサブカルチャーも大好きでインドア・アウトドアをにこだわらない多趣味持ちです。近日、自身のYouTube チャンネルを開設予定。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ