ワイドタイヤ&油圧ディスクブレーキで雨も砂利道もへっちゃら!コラテックのクロスバイク「SHAPE CHUBBY」

200908_chubby
Image: corratec

新感覚のクロスバイクが日本上陸。

南ドイツの自転車メーカーcorratec(コラテック)から、クロスバイクの「SHAPEシリーズ」に2021年の新型モデルが仲間入りしました。それがワイドタイヤとディスクブレーキを搭載した、「SHAPE CHUBBY」です。クロスバイクでここまで太いタイヤを履いてるのは珍しいですね。

太っちょタイヤが魅力


CHUBBYは英語で「ぽっちゃり」、「太った」という意味なのですが、それはスリムなフレームに相反する650Bx47サイズの太いタイヤのことを指しています。その利点は、グリップ力が高いため安定感があること。それに伴い、クッション性も高いので乗り心地も良く、オマケにちょっと存在感もあったりします。

またチューブには、MTB開発の経験を基に、路面の段差等によって受ける衝撃に強い「BENDED TUBE」が使われ、耐久性がさらに向上しています。

油圧ディスクブレーキでピタっと止まる


ディレイラーやシフターなど主要なコンポーネントは安心と信頼のシマノ製で、9段変速可。軽い握り込みで制動できるシマノの油圧ディスクブレーキは、雨や悪路などの状況下で確実な制動力を発揮します。頼もしいですね。
200908_chubby2
Image: corratec

「SHAPE CHUBBY」のお値段は7万9,000円。カラバリは艶消しの深緑であるマット・フォレストとブラックの2色があり、サイズは39, 44, 48, 52の4種類。ショップへの入荷は11月予定。公式いわく、「どんな場所でも快適に走破できる新感覚のクロスバイク」とのこと。あえて悪天候の悪路を走ってみたいですね。

Source: corratec via Cycle Sports

当記事はギズモード・ジャパンの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ