TVアニメ『放課後ていぼう日誌』れぽーと06 「アジゴ」【感想コラム】

あにぶ

2020/9/7 18:46

TVアニメ『放課後ていぼう日誌』れぽーと06 「アジゴ」あらすじ

突然、「アジゴの唐揚げが食べたい!」と部室に現れたのは、顧問の小谷先生。財布がすっからかんでお腹を空かせている様子。

下ごしらえが大変だと反対していた黒岩ですが、ふと何かを思いつき、部室では絶対にビールを飲まない事を条件にアジゴ釣りを許可します。

釣りの準備の為、陽渚と夏海が先生の車に乗って向かった先は……。

■欲に忠実な先生

画像引用元:(C)小坂泰之(秋田書店)/海野高校ていぼう部突然、部室の扉が開いて顧問の小谷先生が現れます。

「アジゴの唐揚げ食べたい!」

あまりに突然の出来事に、ていぼう部員達は驚きを見せます。

黒岩は絶対に嫌だと、先生の提案を拒否しますが、先生は黒岩に擦り着いておねだりします。

否定していた黒岩ですが、突然に意見を変えてアジゴ釣りの許可を下します。

その際に、陽渚と目が合っていたようですが……何だか嫌な予感。

■釣具店へGO!!

画像引用元:(C)小坂泰之(秋田書店)/海野高校ていぼう部アジゴ釣りの準備をするため、小谷先生の車に乗って釣具店へ向かう陽渚と夏海。

「たこひげ屋」と言うお店に着いた陽渚と夏海を迎えるのは、釣具店名とまんま同じ容姿をした店主でした。

店主の頭をまじまじと眺めていた陽渚に対して、店主は口を開きます。

「なんなら触ってもよかよ!?女子高生に触られたら髪の毛生えてくるかもしれんけんねぇ!」

セクハラ親父を軽くあしらって、釣り具を購入した陽渚たちは、たこひげ屋を後にするのでした…。

■アジゴ釣り開始!

画像引用元:(C)小坂泰之(秋田書店)/海野高校ていぼう部仕掛けを終えて、いざアジゴ釣り!

糸を垂らせば垂らす度にアジゴが釣れる釣れる。

大量に釣れるので、陽渚も笑顔が止まりません。

小谷先生も、皆が釣りをしている姿に拍手を送っていました。

そして、およそ2時間弱で300匹くらいのアジゴを釣る事に成功しました。

早く唐揚げが食べたくて仕方ない小谷先生でしたが、黒岩部長が口を開きます。

「その前に、下ごしらえせんばね~」

「鶴木。お前に内臓の取り方ば教えてやる」

黒岩の言葉に、冷や汗が止まらない陽渚…。

果たして、陽渚は上手くアジゴの内臓を取り出す事が出来るのでしょうか…?

■ TVアニメ『放課後ていぼう日誌』れぽーと06 「アジゴ」感想

画像引用元:(C)小坂泰之(秋田書店)/海野高校ていぼう部小谷先生…本当に良いキャラしてるなぁ…。

自分で何もせずに、生徒にたかるって所が凄く好きです。

現実でも、こんな先生がいたら楽しそうです! あんまり関わりたいとは思いませんけど!

たこひげ屋と言う名前に負けず劣らずな店主さん。

中々にお調子者で気前の良い店主でしたね。

でも、陽渚にセクハラをするなんて許せん! 筆者も陽渚に頭を触られたいゾ!

アジゴってとんでもない数、釣れるんですね!

イワシ並に釣れますね…。入れ食いって本当に楽しい。

やっぱり釣れると楽しいですよね。釣りの醍醐味は釣る事、食べる事です!

アジゴの唐揚げは楽しみですが、下準備の為の内臓取りに選ばれたのは…まさかの陽渚。

黒岩部長は本当にドSだなぁ……。でも何事も経験。そしてそれが、今後に繋がっていく。

負けるな陽渚…! 小谷先生の空腹を満たす為にも……!

放課後ていぼう日誌 アニメ情報

(あにぶ編集部/サイコ高橋)

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ