杏沙子、Music Video100万回再生記念「見る目ないなぁ」(アコースティックver.)の映像を公開

E-TALENTBANK

2020/9/8 22:00


シンガーソングライターの杏沙子が、「見る目ないなぁ」(アコースティックver.)の映像を公開。合わせて、中止になったリリースツアー予定日に無観客で行う配信ライブの開催を発表した。

「見る目ないなぁ」は、一つの恋が終わった帰り道を歌っており、楽曲の持つ世界観と、タイトルにもなっている切ない呟きが、10代、20代を中心に共感を呼んでいる。

そして、「見る目ないなぁ」のMusic Videoが100万回再生を突破したことを記念して、「見る目ないなぁ」(アコースティックver.)の映像が公開となった。まるで自宅でのレコーディングを覗き見しているような本作。アコギのひりつくような切ない音色が、杏沙子の繊細な歌声と重なり、歌詞の内容をいっそうリアルに表現し、心に染み入る映像となっている。監督はMusic Video同様に小野洋平氏が担当した。

また、合わせて9月27日(日)20時より、無観客での配信ライブ“杏沙子 ONLINEワンマン 「フェルマータ、ストーリー ~21分の12~」”を開催することが決定した。本公演は杏沙子の1st アルバム「フェルマータ」、2nd アルバム「ノーメイク、ストーリー」に収録されている合計21曲の中から、事前投票によって演奏希望ランキング上位12曲を決定し、当日は選ばれた12曲をフルバンド編成でお届けするといった、ファン参加型のスペシャルな企画。

なお、視聴チケットは9月9日(水)18時より発売開始。詳細は杏沙子オフィシャルホームページをチェックしてみてはいかがだろう。

当記事はE-TALENTBANKの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ