知り合ったばかりの男性にLINEする時のコツ

ハウコレ

2020/9/8 19:00



初めて会った男性とLINEをするとき、どのようなコツがあるのでしょうか?今回は「知り合ったばかりの男性にLINEをするときのコツ」を4つ紹介します。ぜひ、チェックしてみてくださいね。

■返事が遅くても催促しない
男性はLINEはただの連絡手段だと考えてる人も少なくありません。例えばあなたが『おはよう』『おやすみ』と日頃の挨拶LINEを送っているのならやめた方がいいでしょう。

男性はそれを面倒くさいと感じ、どんどんあなたからの連絡が億劫に感じる時が来るかもしれません。そのため、返事が来なくてもとりあえず『おやすみ』と入れようかな?と思っていてもここはぐっと我慢です。仕事で忙しくて返事ができないだけかもしれないですし、そもそもLINEが好きじゃないかもしれません。

■長文を送らない
色々伝えたい事が多くて、どうしても長文になりがちですよね。パッとみた時に長文だと「男性は読むのが面倒くさいな、返事はまたあとでしよう」から「返事忘れる」という既読スルーに繋がります。なるべく伝えたいことをまとめて短文で送ると、もし今後直接会うとなった時にも話題がちゃんとありますよね。誰しも直接会って話すのが1番です。焦らなくても大丈夫ですよ。

■すぐに連絡をすること
LINEを教えてもらったら、帰りの電車の中、もしくは帰宅後にすぐに連絡をしましょう。LINEを教えたのにすぐに連絡が来なかったら「なんでLINE聞いてきたの?」と不信感を抱かれてしまう可能性があるからです。あまり遅い時間に送ってしまうと、ご飯やお風呂の時間などとかぶり、あなたも不安に感じることがあるでしょう。メッセージのやり取りが続かせるために、すぐに連絡することを意識してみてください。

■相手の興味をそそるような内容
相手の出方次第ですが、LINEなどをこまめに連絡を取るタイプなのか、もしくはあまりこまめに連絡を取らないタイプなのかを見極めておきましょう。

こちらからの連絡に対して、相手の反応がどのような反応をしてくるタイプなのか見極めるのは知り合ったばかりの男性に対するLINEのコツの一つです。

■まとめ
いかがだったでしょうか?今回は「知り合ったばかりの男性にLINEする時のコツ」を4つ紹介しました。ぜひ、参考にしてみてくださいね。(ハウコレ編集部)

当記事はハウコレの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ