三阪咲の2nd EP『After Rain』詳細発表、“オリジナル手書き歌詞カード”が先着予約購入者特典に

Billboard JAPAN

2020/9/8 18:00



三阪咲が10月7日にリリースする2nd EP『After Rain』の詳細が発表された。

全5曲を収録した同EP。1曲目は、TikTok上で先行公開したMVにて、本人が幼少頃から続けているダンスも初披露したEDMでアッパーチューンなダンサブルナンバー「StaRting PoiNt」を収録。2曲目は今年4月より放送のABEMA恋愛リアリティーショー『今日、好きになりました。』主題歌に起用された「私を好きになってくれませんか 」、3曲目は9月8日深夜より放送のMBS/TBSドラマイズム『荒ぶる季節の乙女どもよ。』の主題歌「友よ恋よ」、4曲目は自身のワンマンライブで幾度か披露し今回初音源化となる「When singin’ in the rain」、5曲目は書き下ろしの新曲「Continue...??」だ。

また、先着予約購入者特典として、店舗や各ECサイトによってそれぞれ異なる「私を好きになってくれませんか 」、「友よ恋よ」、「Continue...??」のオリジナル手書き歌詞カードが同梱される。

なお、今回初公開となったジャケット写真は三阪咲のビジュアルに加え、EPタイトル“After Rain”の文字通り、雨上がりの後に虹が架かっていく様子が表現されているかの色彩が散りばめられている。同タイトルには、今の世の中の暗く不安な状況が早く終わり、みんなの気持ちが少しでも明るくなってほしい、そんな想いも込められているという。

◎リリース情報
EP『After Rain』
2020/10/7 RELEASE
BSRC-1002 1,600円(tax out)
<収録楽曲>
1.StaRting PoiNt
2.私を好きになってくれませんか(ABEMA『今日、好きになりました。』主題歌)
3.友よ恋よ(MBS/TBSドラマイズム『荒ぶる季節の乙女どもよ。』主題歌」)
4.When singin’ in the rain
5.Continue...??

当記事はBillboard JAPANの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ