アーロン・カーター、成人向け生配信でポルノ男優デビュー

人気米バンド「バックストリート・ボーイズ」のメンバー、ニック・カーター(40)の弟で知られる歌手のアーロン・カーター(32)。これまでに数々のゴシップネタを提供し、世間を騒がせてきたアーロンだが、このほど成人向けライブチャットサイトにてポルノ男優としてデビューしたという。『Page Six』などが伝えている。

米時間9月4日、アーロン・カーターは自身のTwitterで「君達は信じられないだろうけど、これは事実さ。太平洋標準時21時に準備して待っていてくれ。『CamSoda』で会おう」と綴り、服をまくり上げてきれいに割れたシックスパックを見せつけるセルフィーをアップした。「CamSoda」とはアダルトな演出を配信する成人向けのライブチャットのことであり、アーロンはそこに出演者として登録しポルノ男優デビューを果たしたようだ。

米メディア『Page Six』によると、同サイトの関係者からこのような証言があったそうだ。

「アーロンはウェブカメラに向かってバナナの皮を足で向いて、いやらしく食べる様子を公開していました。」

「また彼は人生初の生配信でウェブカメラの前に座り、視聴者に向けて自慰行為も行いました。」

今回アーロンがポルノ業界に足を踏み入れたきっかけは、すでに「CamSoda」デビューを果たしている婚約者メラニー・マーティンさんに影響されたからだという。メラニーさんといえば、アーロンが交際わずか数か月で自身の顔に「Melanie(メラニー)」と名前を彫り入れたものの、今年3月にメラニーさんのDV容疑で破局。しかしその後あっさり復縁したかと思いきや、6月に妊娠発表と同時にスピード婚約まで果たし、まさに目まぐるしいドラマのようなお騒がせ相手として注目を浴びてきた。残念ながらメラニーさんのお腹の子は流産してしまったが、この悲しい出来事が2人の絆を強くしたようだ。

なおアーロン・カーターは、今年3月にも有料で画像や映像を配信するサービス「OnlyFans」(主にアダルトコンテンツが多い)にてアカウントを登録し、既にファンらにアダルトな世界を提供していたもよう。ちなみに今回SNSで大々的にポルノデビューを発表したアーロンだが、世間は彼の衝撃的な発表よりも加工されたような腹筋に目がいってしまったようで「そのシックスパックは偽物」「フォトショップでは?」と疑う声が多数あがっている。

画像は『aaroncarter 2020年7月10日付Instagram「This is the violet hour, the hour of hush and wonder, when the affections glow and valor is reborn, when the shadows deepen along the edge of the forest and we believe that, if we watch carefully, at any moment we may see the unicorn」、2020年7月18日付Instagram「Taking a road trip with my fiance」』『AARON CARTER 2020年9月4日付Twitter「You’re not gonna believe this but it’s HAPPENING」』のスクリーンショット

(TechinsightJapan編集部 MIE)

当記事はテックインサイトの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ