フレデリック メンバーと個性的なダンサーと謎のクリーチャーがループする「Wake Me Up」のMV公開

SPICE

2020/9/8 12:00


フレデリックが、9月22日(火・祝)にリリースするEP『ASOVIVA』に収録される新曲「Wake Me Up」のMVを公開した。

今回公開された「Wake Me Up」のMVは、耳に残るメロディに合わせてメンバーと個性的なダンサーと謎のクリーチャーがループするユニークで癖になる映像作品。監督はフレデリックの「TOGENKYO」「飄々とエモーション」を手がけた山口保幸氏「曲を聴いて、ダンスとフレデリックのパフォーマンスがコラボするようなMVにしたいと考えました。コンセプトは絵を繰り返して繋げるループエディットという手法で、単純だけどクセになる効果を狙いました。演奏シーンとダンスシーンが素晴らしかったので、その楽しさやカッコよさが伝わるMVになっていれば嬉しいです。」とコメントしている。

「Wake Me Up」は現在先行配信されており、抽選でサイン入りポスターが当たるTwitterシェアキャンペーンを実施中。今回MV公開を記念し、新たにMVのお気に入りのシーンをスクリーンショットしてTwitterにシェア投稿でも参加ができる。

9月22日にリリースするEP「ASOVIVA」のCDには、リモートで制作された新曲「Wake Me Up」「正偽」「SENTIMENTAL SUMMER」と7月に配信リリースした「されどBGM」含む4曲に、7月18日に行なったアコースティックオンラインライブ『FREDERHYTHM ONLINE「FABO!!~Frederic Acoustic Band Online~」』のライブ音源も収録。初回盤DVDには『FREDERHYTHM ONLINE「FABO!!~Frederic Acoustic Band Online~」』のライブ映像を収録、フレデリックのバンドセットとは異なる、アコースティックならではの多彩なアレンジで聴かせて魅せる内容となっている。


当記事はSPICEの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ