『オダイバ!!超次元音楽祭』第2弾決定! 水樹奈々・宮野真守ら集結


アニメやゲームなどの「2次元」コンテンツ、近年人気の「2.5次元」で人気のアーティストが集結するフジテレビの音楽特番『オダイバ!!超次元音楽祭 ―2020無観客でも心はひとつ!!編』が、10月6日(24:25~25:55)に放送されることが決まった。

『オダイバ!!超次元音楽祭』は、今年の正月に第1弾が放送され、深夜での放送にもかかわらず「#超次元音楽祭」というツイートが13万件を突破するなど話題に。これを受け、今回第2弾の放送が決定。MCは引き続き、お笑いコンビのバナナマンが担当する。

今回、出演するアーティストは全12組。“声優アーティスト”という道を切り拓いてきたアニソン界の女王・水樹奈々。今や声優という枠を超え、ドラマに舞台にと大活躍中の宮野真守。アニメ『Re:ゼロから始める異世界生活』でレム役を演じ人気を集める水瀬いのりが第1回に続き登場する。

さらに、『ラブライブ! School idol project』で絢瀬絵里役を演じた声優・南條愛乃がボーカルを務める音楽ユニット・fripSideが、人気アニメ『とある科学の超電磁砲』のオープニングテーマ曲として大ヒットした「only my railgun」に加え、初披露となる「dual existence」を熱唱。

昨年一大ブームを巻き起こしたアニメ『鬼滅の刃』の我妻善逸役を演じる声優・下野紘は、アニメ『鬼滅の刃』オープニングテーマ曲で大ヒットしたLiSAの「紅蓮華」に合わせて、なかやまきんに君が考案したエクササイズを繰り広げる。

アニメ『中二病でも恋がしたい!』小鳥遊六花役でブレークし、アニメ『約束のネバーランド』ノーマン役などでも知られる声優・内田真礼は、下野紘と即興芝居を展開するなど声優としての凄技を遺憾なく発揮。

また、アニメ、ゲーム、コミック、声優によるリアルライブなど様々なメディアミックスを展開する次世代ガールズバンドプロジェクト・BanG Dream!からPoppin’ Partyや、上村祐翔など若手男性声優が5人集まって結成されたSparQlew、アニソン界のレジェンドangela、作詞家としても活躍するTRUEが登場。TRUEは、京都アニメーション制作の最新作『劇場版 ヴァイオレット・エヴァーガーデン』の映像とともにテーマソング「WILL」を披露する。

そして、今回2つのディズニープロジェクトも展開。1つ目は「Disney 声の王子様 Voice Stars」。舞台『刀剣乱舞』への出演などで知られ、2.5次元俳優としてトップレベルの人気を誇る荒牧慶彦や、『ドラえもん』のジャイアン役、音楽原作キャラクターラッププロジェクト“ヒプノシスマイク“への出演で知られる声優・木村昴など7人の“王子様”がディズニー作品の名曲を披露。『リトル・マーメイド』の「アンダー・ザ・シー」や『塔の上のラプンツェル』の「輝く未来」、『ライオンキング』の「王様になるのが待ちきれない」など、ディズニー作品を彩った珠玉の楽曲をアニメーションとともに届ける。

2つ目は、今年3月に配信されたスマートフォン向けアプリゲーム『ディズニー ツイステッドワンダーランド』より主題歌を歌うユニットNight Ravensが地上波初登場。Twitterで度々トレンド入りするなど、爆発的な盛り上がりを見せている通称“ツイステ”。その中でも主題歌を歌うNight Ravensの実態はこれまで謎に包まれていたが、遂にお披露目となる。主題歌「Piece of my world」を特別映像とともに登場する。

MCバナナマンとのトークでは、番組の名物となりつつあるムチャブリ企画で、下野紘、宮野真守、内田真礼、伊藤彩沙(Poppin’Party)がくじ引きで決めた役柄になりきって即興芝居を繰り広げる。さらに、水樹奈々、南條愛乃、水瀬いのりの3人は、バナナマン日村を女子キャラ化したイラストに合わせてセリフを言う企画に挑戦する。

なお、未公開部分も含めた「完全版」が、CS・フジテレビTWOで、10月10日(21:00~23:00)に放送される。

(C)フジテレビ

当記事はマイナビニュースの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ