九州 台風一過の青空 日中は残暑が戻る

日直予報士

2020/9/8 11:20

きょう8日(火)、九州は高気圧に覆われて、台風一過の青空が広がっています。日中は日差しが強く、最高気温は33度前後まで上がる所があり、残暑が戻る見込みです。作業や運動など行う際はこまめに水分をとり、熱中症にご注意下さい。

●再び残暑が戻る

九州に大荒れの天気をもたらした台風10号は、きょう8日(火)午前3時に中国東北区で温帯低気圧に変わりました。
きょうの九州付近は高気圧に覆われて、朝から晴れている所が多くなっています。台風一過の青空が広がり、日中は強い日差しが照りつけて残暑が戻る見込みです。予想最高気温は各地で30度以上になり、福岡市や大分市など33度前後まで上がる所があるでしょう。
復旧作業などの屋外での活動は、こまめに水分を摂るなどして熱中症にご注意下さい。

●今週後半はぐずついた天気 雨のあとは秋めく

今週の後半は、秋雨前線や高気圧の周辺部の湿った空気の影響で、雲が多くなり、11日(金)を中心に雨が降る見込みです。
雨の後は涼しい空気が入り、来週、最高気温が30度を下回る所が多く、少し秋めいてくるでしょう。

当記事は日直予報士の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ