コロナで深刻化…40代50代の「たるみ毛穴」に専門家が選んだ最新3大らくちんケア

OTONA SALONE

2020/9/8 11:00



新型コロナウィルスの影響でリモートワークが増え、マスク外出が増え、手抜きケアが増え、手抜きメイクが増え、いつのまにか加齢サインも増えました…。

中でもびっくりなのは、たるみによる涙形の毛穴の開き! シワとかシミはクリニックでチャッと始末しちゃったんですが、伏兵がいたんですね~。

私は乾燥肌なので、脂による毛穴の開きという悩みは一切抱えてこなかったんですが、大人になると肌内部が衰えて重力に逆らうことをやめ、いつのまにか毛穴問題勃発。大急ぎでたるみ毛穴ケアを考えるようになりました。

それもクリニックで始末しちゃえば?という声もあるかもしれませんが、ポリシーとして、いろいろ手を尽くしてダメだったものだけをクリニックに頼ることにしているので、ポッと出のたるみ毛穴はまず自力でなんとかやっつけたいのです。(どうでもいい話ですが)

ということで、さっそく新たな3種類の毛穴ケアのコスメをトライ。

泡が毛穴の筋肉にアプローチ、アスタリフトの新セラム




まずは、まさか私の毛穴問題を知ってた?というタイミングで登場した、アスタリフトの「スパークル タイト セラム」です。

そして、発表会で知った衝撃の事実が、毛穴にも筋肉があるってこと。

正確には毛穴を支える筋肉なんですが、「立毛筋」というそうです。これが、加齢によって弱ってくるんですね。

ユニークなのは、使い心地。シュワっと泡が出てくるんですが、肌にのせるとパチパチはじけて肌をキュッと刺激。やがてジェル状になって、ジュワーと浸透して肌を引き締めます。ひんやりした泡の感触でも引き締まる感じがするし、毛穴めがけてじっくり浸透したあともぴんとした感触が長持ちします。

キャッチフレーズは「スパルタ泡美容」。まさに、毛穴の筋肉をぐいぐいと強化サポートするようなイメージ。おなじみのナノアスタキサンチンや3種のコラーゲンなど美容成分もたっぷりで、ツヤのあるなめらか肌に仕上がります。

アスタリフト

スパークル タイト セラム

50g 4,000円、13g(ミニトライアル)1,200円

※ともに税抜き

問)富士フイルム

超濃密、手に肌がぷちゅっとついてくるシーラボのローション




もうひとつは、シーラボの「VC100エッセンスローションEX」。何がすごいって、濃密感。高浸透ビタミンC(APPS)を史上最高濃度配合らしいです。また、肌のきめを整える働きがあるというナイアシンアミドを組み合わせることで、悩みに多角的にアプローチできるとのこと。

正直、配合成分がどうのというのはわかりませんが、使った感触が濃い。浸透する?と思いますが、マッサージするようになじませていくとスルスルと浸透して、手に肌がぷちゅっとくっついてきます。もっちりとした後肌で、顔全体にハリが出るような感じ。高浸透ビタミンCはいわずもがな、毛穴の開きにも効果があるので、洗顔後のすっぴん肌にゆき渡らせて肌土台を整えたいと思ってます。

ドクターシーラボ

VC100エッセンスローションEX

150mL 4,700円(税抜き)

問)ドクターシーラボ

看板成分でたるみ毛穴にアプローチ、ニールズヤードのクリーム


3つ目は、ニールズヤード レメディーズの「フランキンセンス インテンス リフトクリーム」です。使い始めたところですが、なかなかよさそうという手応えが。ニールズヤード=フランキンセンスというくらい、ブランド創設時からコスメ原料として使っている素材で、日本でも、エイジングケアのフランキンセンス インテンスシリーズが爆発的にヒットしました。

その上級ラインとして登場するのが、このリフトクリーム。より深刻な悩みとなる、たるみ、しぼみ、ゆるみにアプローチします。まさに、私のたるみ毛穴を根本から改善してくれそうな存在。リフトクリームのために配合された独自のコンプレックスに、貴重なオマーン産のフランキンセンスをプラス。エッセンシャルオイルを取り除いた後の副産物が持つ、コラーゲンの保護や抗酸化作用といった働きが肌を若々しく導きます。

コクがありながらもやわらかな使い心地のクリームは、ベタつくことなく優しく肌を包み込み、すぐにツヤツヤとした光沢を与えてくれます。頬を重点的にぐっと持ち上げるようになじませると、軽いハリを感じてとどまってくれるような。癒されるような香りもケアの楽しみです。

ニールズヤード レメディーズ

フランキンセンス インテンス リフトクリーム

50g 1万4,000円(税抜き)

問)ニールズヤード レメディーズ

ローション、美容液、クリームの、たるみ毛穴撲滅3点セットがしばらく私のルーティンケアになりそうです。

当記事はOTONA SALONEの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ