キユーピーが新事業「フレッシュストック」始動、日持ちする惣菜など展開


キユーピーは9月4日、「フレッシュストック」事業を始動することを発表した。2024年までに売上高150億円規模に育成することを目指す。

「現代の共働き家庭のニーズは急速に変化しています。忙しいから買い物時間を短くしたい、買い物をスーパーの生鮮売場で終わらせたい、冷蔵庫でストックできるよう日持ちを考えたい、調理を簡潔にしたい、しかしおいしさに妥協はしたくない--高度に多様化したニーズに応えるにはキユーピーのフードサービス(業務用)で培ったノウハウがお役に立ちます」と同社代表取締役社長執行役員の長南収氏。

「プロが認める味づくりでキユーピーは家庭調理のお手伝いをします。"愛は食卓にある。"を胸に刻み、新しい挑戦を始めます」と新事業への意気込みを語った。
○賞味期間の長い商品をスーパーの各売場で展開

フレッシュストック事業では、低温売場専用商品の製造・販売を担う。調味料、パッケージ惣菜、たまご商品の3つの柱を、青果売場、精肉・鮮魚売場、惣菜売場の3つの売場で展開。新商品の第1弾は同社が企画開発し、グループ各社が販売する。

まずはキユーピーグループのサラダクラブが9月16日、青果売場用の調味料「のせる野菜 きざみ玉ねぎ(だし仕立て)」「のせる野菜 おろし大根(ゆず仕立て)」(200ml/298円/賞味期間 常温7カ月)を全国発売する。

そのほかデリア食品とキユーピーが、惣菜売場で「そのままパクっと食べられる ゆでたまご」(1個/98円/賞味期間 冷蔵15日)を4月からテスト販売中。

同じくデリア食品とキユーピーが、惣菜売場用の惣菜「あしたのお惣菜 チキンと3種豆のトマトソース煮込み」(160g/298円/賞味期間 冷蔵30日)、「あしたのお惣菜 チキンと豆のごま豆乳クリーム煮込み」(160g/298円/賞味期間 冷蔵30日)、「あしたのお惣菜 揚げ物にあうソース タルタルソース」(80g/100円/賞味期間 冷蔵4カ月)「あしたのお惣菜 揚げ物にあうソース オーロラソース」(80g/100円/賞味期間:冷蔵4カ月)を8月末から首都圏を中心にテスト販売中。

ケイパックが精肉・鮮魚売場用の「わたしのお料理 おろし大根 ゆず仕立て」「わたしのお料理 きざみ玉ねぎ 醤油ペッパー」「わたしのお料理 きざみ玉ねぎ だし仕立て」(各200ml/298円/賞味期間 常温7カ月)を10月以降テスト販売予定だ。

※価格は市場想定価格(税別)

当記事はマイナビニュースの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ