波瑠主演『#リモラブ』、松下洸平、間宮祥太朗、高橋優斗ら“恋の容疑者”5名発表

 女優の波瑠が主演を務める10月期の新水曜ドラマ『#リモラブ ~普通の恋は邪道~』(日本テレビ系/毎週水曜22時)より、波瑠演じる主人公・美々の“恋の容疑者”を演じるキャストとして、松下洸平、間宮祥太朗、高橋優斗、渡辺大、及川光博ら5人の出演が発表された。

本作は、『きょうは会社休みます。』『世界一難しい恋』を手掛けたチームによる、恋愛弱者のラブコメ第3弾。面倒な恋愛より一人がいいと悠々自適の人生を送っていた女性産業医が、「このままでは一生ひとりかも」と孤独と焦燥を感じ、そこから恋のぬくもりを不器用に追い求める姿を描く。日本テレビの連続ドラマ2年ぶりの主演となる波瑠が、ドSで完璧主義な産業医・大桜美々を演じ、脚本は『ホタルノヒカリ』、NHK連続テレビ小説『スカーレット』などを手掛けた水橋文美江が担当する。

舞台は今から半年前の「コロナパニック」。新しい日常は、「社員よ健やかに生きやがれ」をモットーに社員たちの健康を守るため産業医として忙しい日々を送る大桜美々(波瑠)にとっては対応に追われる苦難の日々となったが、一方で、その努力でなんとか会社とその社員たちを守れた、と自負もしている。ただ、その嵐が彼女に「恋をしたい」という謎の感情を抱かせることになろうとは…。そしてオンラインで知り合った相手にSNSで恋をした美々。恋した相手はどうやら社内にいるらしいのだが…。

解禁されたのは、美々が恋する5人の“恋の容疑者”。弱気だが誠実な人事部員・青林風一役を松下洸平、社内イチの甘え上手・五文字順太郎役を間宮祥太朗、キラキラ新人看護師・八木原大輝役を高橋優斗(HiHi Jets/ジャニーズ Jr.)が演じ、“トラブル起こしがち”キャラクターの営業マン・岬恒雄役を渡辺大、ラテン系昭和おじさんの人事部長・朝鳴肇役に及川光博がふんする。

松下は、「及川さん、間宮くんとの3人のシーンは台本でも凄く面白いので、どのような掛け合いになるのか…及川さんに付いていきながら良いテンポのシーンにできればと思っています」と意気込みを明かす。つづけて「コロナ後をここまで描いた連続ドラマはまだ無いですし、生活のうえでも、感情の面でも共感していただけるドラマだと思います。“やっぱり恋っていいな”と再認識していただける素敵な作品にできるよう頑張りますので是非楽しみにしていてください」とコメント。

間宮は「何度も一緒にやらせていただいているチームでの撮影なので、リラックスして僕自身も視聴者の皆さんと一緒に“ラブコメ”を楽しめたらなと思っています」、高橋は「このお仕事を始める前にテレビで見ていた方々と一緒にお芝居できる事も光栄ですし、まだまだ未熟な僕ですので、皆さんからたくさん吸収させていただければと思っています」とメッセージを寄せた。

新水曜ドラマ『#リモラブ ~普通の恋は邪道~』は、日本テレビ系にて10月14日より毎週水曜22時放送。

※高橋優斗の「高」は正しくははしごだか

当記事はクランクイン!の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ