【偶然】扇風機にはまってしまった“トーマス”があまりにシュールと話題に - 「ラスボス感」「ビーム出しそう」と驚きの声多数


9月になってもまだまだ暑い日が続いています。そんな時に役に立つのが小型のハンディファン。Twitterでは、おたくこあさん(@MH_OtacCRE_PC)のハンディファンがある姿になってしまったと話題になっています。

ちょ、扇風機の真ん中の凹みの径が偶然同じでピッタリはまったんだけどシュールすぎんかwww こんな偶然あってたまるかwww(@MH_OtacCRE_PCより引用)

扇風機の真ん中にはまってしまったのは、トーマスの顔。完全にピッタリとはまってしまったようです。虚無を見つめるその姿はかなりシュールですね。

なぜハンディファンに顔がはまってしまったのか、この投稿をしたおたくこあさんに話を聞いてみると「トーマスの顔はきかんしゃトーマスとなかまたちラムネから外したもので、その外した顔がたまたま扇風機の下に置いてあったので、扇風機の凹んだ部分にはまるんじゃないかと試したところ、見事ピッタリサイズでした」とのこと。こんな偶然が起きることがあるんですね。

このはまってしまったトーマスはどうなってしまうのでしょうか? おたくこあさんは「今もトーマスの顔を装着したまま使用しています、今後も外す予定はありません。実際に先日秋葉原に行った時に使ってました」と、これからもこのままで扇風機を使っていくそうです。

この投稿にTwitterでは、「怖すぎる」「暗闇では見たくない」と驚く声や、「太陽の塔みたい」「怪物系の敵っぽい」と他のものに例えるコメントが寄せられていました。

ちょ、扇風機の真ん中の凹みの径が偶然同じでピッタリはまったんだけどシュールすぎんかwww こんな偶然あってたまるかwww pic.twitter.com/kZkHQrgizS— おたくこあ。゜???? 自作er (@MHOtacCREPC) September 3, 2020

当記事はマイナビニュースの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ