吉高由里子、天使&悪魔“ノリノリ”コスプレに「可愛すぎます!」と反響

 女優の吉高由里子、榮倉奈々、大島優子が共演した2017年1月期ドラマ『東京タラレバ娘』(日本テレビ系)の公式インスタグラムが7日、オフショットを公開。主演の吉高が“ノリノリ”で天使と悪魔のコスプレをする様子に、ファンからは「可愛すぎます!」どっちも似合ってます」などの声が殺到した。

ドラマ『東京タラレバ娘』は、東村アキコの同名コミックを実写化2017年1月期に放送されたラブコメディ。“タラレバばっかり言ってたらこんな歳になってしまった!”と、恋に仕事に悪戦苦闘する倫子(吉高)、香(榮倉)、小雪(大島)の3人の姿を描いた本作の3年後を描くスペシャルドラマ『東京タラレバ娘2020』が10月7日に放送される。

公式インスタグラムが投稿したのは、現在撮影中の『東京タラレバ娘2020』のオフショット。「#ノリノリで写真撮らせてくれました」というコメントとともに2枚の写真が披露されていて、1枚目の写真には天使の羽と頭の上にフワフワの輪っかをつけた吉高が、両手を頬に添えて悩ましげな表情で天使に返信した姿が収められている。続く2枚目の写真には、頭に黒いツノをつけて不敵な笑みを浮かべすっかり悪魔になりきった吉高の姿が映し出されている。

吉高が“ノリノリ”で披露した天使と悪魔のコスプレ姿に、ファンからは「可愛すぎます!」「ええぇ可愛い!どっちも似合ってます」「かわいすぎて泣けます」といった声が集まっている。

引用:スペシャルドラマ『東京タラレバ娘2020』公式インスタグラム(@tarareba_ntv)

当記事はクランクイン!の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ