前田敦子、過度な取材に「危機感」 マツコ&有吉、芸能人の買い物写真に苦言「何で撮る!?」

AKB48時代は「絶対的エース」「不動のセンター」と呼ばれ、アイドルとして活躍した前田敦子。2018年に俳優・勝地涼と結婚した前田は、昨年誕生した第1子となる男児の子育て中でもあるが、その息子を抱いて買い物に向かう途中に過度な取材を受けて危険を感じたことをこのほど告白した。またマツコ・デラックスと有吉弘行も、プライベートで買い物姿を撮影されることに苦言を呈している。

「真剣な内容を失礼します。」と5日にインスタグラムで切り出した前田敦子。「今朝子供を抱っこしながらスーパーに向かって歩いていたら、記者の方に声をかけられました。後から突然でびっくりしましたし、お断りしてエスカレーターに乗っている間もずっとで、エスカレーターを降りた先にはカメラを構えた方がいて。。」と挟み撃ちのような状態になり、動くエスカレーターの上で「子供が一緒だったのでとにかく危ないなと冷や冷やしました。」と息子に危険が及ばないか気がかりだったという。

「自分の心の奥の気持ちは言ったり書いたりしたことはありませんでしたが、、今日はとにかく悲しかったですし、危ない目に遭いかねないと危機感を感じましたので、今まで思っていた事を含めて初めて書きました。」と綴った前田。アイドル時代から取材されることは多々あったであろう前田が、このような文章を書かざるを得なかったことに深刻さがうかがえる。そして「面白おかしく物語をつくらないでほしいな。。切実に思います。」「毎日安全に穏やかに過ごせますように。」と願いを込めた。

折しも4日放送のトークバラエティ番組『マツコ&有吉 かりそめ天国』(テレビ朝日系)でもマツコ・デラックス有吉弘行が、まさに「芸能人の買い物中の写真って誰が見たいの?」と疑問を呈していた。有吉はジュース2本とトイレットペーパーを手にコンビニエンスストアを出たところを写真に撮られたそうで「そこ何で写真撮る!?」と不満をぶつけた。有吉はこれまでに同じコンビニで5回ほど写真に撮られたそうだ。そこで有吉はレジ袋からネギを出していると「むなしい独身生活」と書かれるため、ネギがはみ出さないように折ってから袋に入れる工夫もしているという。

前田敦子も同じく買い物の最中に直撃されたわけだが「子供との写真はもちろんやめてほしいです。」とも訴えていた。有吉弘行も「めっちゃ盗撮じゃないですか。子供いる人でもさ、子供に黒い目線1本入れてOKみたいな…。ひどくない?」と時折掲載される子供の目隠し写真にも憤慨した。

マツコもやはり買い物した後に両手にレジ袋を提げて自宅に入るところを撮られたそうで「『私服は2パターン』って書かれてね。だから何日か張っていたんだなって」とその日だけではなかったことに気づいていた。「私たちのレジ袋持っている姿、需要ないと思うよ」となぜ写真に撮るのかさっぱり分からないマツコ。有吉も「『載ってたね』と誰にも言われないけどね」と反響がないことに触れると、マツコは「誰に何を共感してもらおうと思ってるんだろうね」と首を傾げた。しかし進行役の久保田直子テレビ朝日アナウンサーは「こういう普通の生活もしてるんだー」「コンビニも普通に行っているんだー」と親近感が沸くといい、有吉が「コイツか」、マツコも「こんな身近に犯人がいたとは…」とぼやいてみせた。

これらの発言に、SNSでは「あっちゃんインスタの最新投稿に胸が痛む」「あっちゃんもお子さんも怖かっただろうな…」「あっちゃんがインスタに書くって相当だよ」「自分が好きな芸能人に関してさえそこまでして私生活を知りたいと思わない」「たしかに、それ需要あるのか!?って思うな。ホントはもっとスキャンダルになりそうな事狙ってるんだろうけど」「芸能人の買い物写真は確かにいらない」などがある一方で、「芸能人が何を買っているのか気になる」「好きな芸能人の私服を見てみたい」という声もいくつか見受けられ、同じファンでも意見が分かれるようだ。

画像2、3枚目は『前田敦子 2020年9月5日付Instagram「真剣な内容を失礼します。」』『【公式】マツコ&有吉 かりそめ天国 2020年9月4日付Twitter「今夜8時~は #かりそめ天国」』のスクリーンショット

(TechinsightJapan編集部 関原りあん)

当記事はテックインサイトの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ