サッカー天皇杯の都道府県代表47チームが決定! 9チームが初出場

SPICE

2020/9/7 17:31


『天皇杯 JFA 第100回全日本サッカー選手権大会』に出場する、都道府県代表47チームが決定した。

新型コロナウイルスの影響で大会方式が変更となり、J3クラブが都道府県代表大会に出場していないため、いつもとは顔ぶれが違うチームが出揃った。全部で9チームが初出場となる。

大会は9月16日(水)に開幕し、1回戦では都道府県代表32チームが、各地域に分かれて対戦する。その後の2回戦では、残りの15チームとアマチュアシードのHonda FCが出場する。

都道府県代表47チームは下記のとおり(カッコは出場回数)。

・北海道 札幌大学(24)
・青森 ラインメール青森(3)
・岩手 富士大学(2)
・宮城 ソニー仙台FC(21)
・秋田 猿田興業(初)
・山形 大山サッカークラブ(初)
・福島 いわきFC(4)
・茨城 筑波大学(31)
・栃木 栃木シティFC(11)
・群馬 tonan前橋(5)
・埼玉 東京国際大学(7)
・千葉 VONDS市原FC(3)
・東京 東京武蔵野シティFC(5)
・神奈川 桐蔭横浜大学(4)
・山梨 山梨学院大学ペガサス(3)
・長野 アルティスタ浅間(初)
・新潟 新潟医療福祉大学(5)
・富山 富山新庄クラブ(7)
・石川 金沢星稜大学(2)
・福井 福井ユナイテッドFC(12)
・静岡 常葉大学(4)
・愛知 FCマルヤス岡崎(4)
・三重 鈴鹿ポイントゲッターズ(6)
・岐阜 長良クラブ(初)
・滋賀 MIOびわこ滋賀(8)
・京都 おこしやす京都AC(4)
・大阪 FC TIAMO枚方(初)
・兵庫 Cento Cuore HARIMA(9)
・奈良 奈良クラブ(12)
・和歌山 アルテリーヴォ和歌山(12)
・鳥取 Yonago Genki SC(初)
・島根 松江シティFC(7)
・岡山 三菱水島FC(13)
・広島 福山シティFC(初)
・山口 FCバレイン下関(初)
・香川 高松大学(初)
・徳島 FC徳島(5)
・愛媛 松山大学(3)
・高知 高知ユナイテッドSC(5)
・福岡 福岡大学(33)
・佐賀 EVインテルナシオナル(2)
・長崎 MD長崎(4)
・熊本 熊本県教員蹴友団(4)
・大分 ヴェルスパ大分(10)
・宮崎 テゲバジャーロ宮崎(2)
・鹿児島 鹿屋体育大学(12)

当記事はSPICEの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ