人気フォント3種を無料で使えるiPad用フォントアプリ「DynaFont App」


ダイナコムウェアは9月7日、iPadでダイナフォントが使用可能になるフォントアプリ「DynaFont App(ダイナフォントアプリ)」の提供を開始した。価格は無料(アプリ内課金あり)。対応環境はiPadOS 13以降となっている。

DynaFont Appは、iPadOSにおいてサードパーティアプリからカスタムフォントのインストールが可能になったことを受けて開発したフォントアプリ。

無料で利用できるスタータープランには、さまざまな角度からフォントを楽しめる5種類のツールを用意した。画像を加工するツール「デコる」では、「ロマン雪AW9」「ハンノテートW5」「ハンジペンW5」といったダイナフォントで人気の3書体を無料で使える。

iPadのカメラで身近にある文字を撮影すると、読み取った文字とスタイルの近いダイナフォントをDynaFont Appが提案する「文字を撮影」機能を搭載。ダイナフォントを詳しく紐解いたストーリーを提供する「文字を知る」や書体見本なども備える。

無料プランのほか、年間契約となるサブスクリプションプランを展開。ダイナフォントの中でも定番の書体や人気の高い書体など厳選した100書体を収録した「スタンダードプラン」を年間3,500円(税込、アプリ内課金)で提供する。同プランに加入すると、DynaFont Appだけでなく、iPadOS上の別アプリでもダイナフォントを使った制作ができるようになる。

なお、フォントの使用は「各種印刷物(新聞の印刷は含まない)」および「個人のSNSでフォントを画像化して共有」という範囲にて許諾されている。

当記事はマイナビニュースの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ