近藤春菜、丸山桂里奈からの恋愛相談を暴露 「これってどういう感情?」

fumumu

2020/9/7 12:00


丸山桂里奈

5日、元サッカー女子日本代表でタレントの丸山桂里奈さんは、同日に開催された「第31回 マイナビ 東京ガールズコレクション 2020 AUTUMN/WINTER ONLINE」で、元サッカー日本代表の本並健治氏さんと結婚を発表しました。

7日放送の『スッキリ』(日本テレビ系)では、丸山さんの友人でもあるハリセンボンの近藤春菜 さんが、恋愛相談を受けていたことを明かしました。

■丸山、お祝いドッキリで涙目


4日に入籍した2人は、結婚を発表した翌日の6日、生放送で放送した『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)で“お祝いドッキリ”を実施。

仕掛け人でもある夫・本並さんとともに「スッキリの取材」と“ニセ取材”を受け、その後「スタジオに近藤春菜さんがいるので、驚かせる」とドッキリ仕掛け人だと思っている丸山さんは、勢いよく「わー!」とスタジオに突入。

スタジオを間違ったと思った丸山さんは涙目になる一幕もありましたが、スペシャルMCの明石家さんまさんらが2人の結婚を祝福。また、正式にプロポーズされていない丸山さんに、本並さんが手紙でプロポーズしました。


関連記事:丸山桂里奈、ものまね芸人とのツーショット公開 「自分がどちらかわかりません」

■「鼻だけで歩いていきそう」な生命力?


ドッキリの“ニセ取材”とはいえ、ちゃんと話しを聞いていた、同番組のリポーターでお馴染みの阿部祐二さん。『スッキリ』では、取材部分を公開しました。

本並さんのことをタイプではなかったという丸山さんは「監督として素晴らしいので」と尊敬していたといいます。しかし、今年のはじめに「なんかすごく唇を奪いとりたい」と感じたとか。

好きなところについては「本並さんの顔を画用紙の上に並べてみた時に、顔からすごい生命力パワーを発している人だと思って」「鼻だったら鼻だけで歩いていきそうじゃないですか」と説明。さすがの阿部さんも、「なにそれ」「わからない」とツッコミが炸裂しますが、隣では本並さんが温かく見守りながら取材を終えました。

「唇を奪いとりたい」のは、キスではなく生命力を感じる唇を本当に奪い取りたかったのですね…。

■春菜に相談「これってどういう感情?」


スタジオでは、丸山さんとプライベートでも親交のある春菜さんは、入籍後に丸山さんから連絡がきたこと明かしました。

今年に入ってから「一緒にいて楽しいんだけど、これってどういう感情だと思いますか?」との相談を受けていたそうで「恋なんじゃない?」と返したそう。その後の進展はわからぬまま、急に結婚報告だったため「いつの間に!?」と驚きを隠せなかったようです。

恋かどうかを相談していたほどなのに「まぁまぁ、大人ですからね。いつの間にか、なりますよ」と返ってきたと暴露し、スタジオは笑いで包まれました。

■憧れの家庭は…


取材では「フルーツを渡したくなるような家庭を築きたい」と語った丸山さん。

「フルーツの種を植えて、また木を生やしてくれるんじゃないか」と期待を持ってくれるような家庭、との意味のようですが…きっと、優しく温かい家庭にしたいということのはず。

笑顔の絶えない家庭になることは間違いなさそうですね。

・合わせて読みたい→近藤春菜が彼氏発表!? 職業柄言ってこなかったと濁しつつ…

(文/fumumu編集部・冬野 とまと)

当記事はfumumuの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ