彼氏がデートに誘ってくれない……本当に愛されてるの?

ハウコレ



遠距離恋愛でもなければ、週に一度以上デートをしているカップルも珍しくありません。

さすがに毎週末は会っていなくても、月に2回くらいはデートをしたいと考えるも無理な話ではないでしょう。

それなのに、彼氏がなかなかデートに誘ってくれずに寂しい思いをしている女性も多いと言われています。

デートに誘ったら来てくれる場合でも、彼氏から誘ってくれないと不安になってしまうこともあるでしょう。

彼氏がデートに誘ってくれない時、どのような理由が考えられるのか見ていきましょう。

■理由①仕事が忙しい
男性は女性のようにふたつのことを同時に進行させるのが苦手な人が多いと言われています。

たとえば女性はSNSを見ながら歯磨きができる人が多いですが、男性は両立が苦手な人も少なくはありません。

そのため、仕事が忙しいとデートを計画すること自体が面倒になってしまうのです。

女性から誘われればデートに応じるのはやぶさかではなくても、自分からデートプランを考えて女性を誘い、日程を調整するという行為が億劫になってしまっているのかもしれません。

彼氏の仕事が忙しそうな場合は、女性側がリードしてあげると良いでしょう。

■理由②悩み事がある
仕事だけではなく、悩み事がある場合もデートどころではなくなってしまいます。特に家族の悩みなどは彼女に打ち明けづらいので、言い出せないことも。

そうすると、女性からは意味もなく避けられているように感じてしまうでしょう。

ですが、実は悩み事があってデートに誘ってくれない男性は、デート中も心ここにあらずな状態になりがちだと言われています。

もし彼氏がそんな雰囲気を出しているのであれば、リラックスさせてあげると悩みを話してくれるかもしれません。

■理由③デート場所のネタが尽きた
男性にばかりデートのリードを任せていると、次第にネタが尽きて誘ってくれなくなることもあります。

定番のデートコースに飽きてしまうと、男性も誘いづらくなってしまうもの。女性の受け身な姿勢に嫌気がさしてしまったのかもしれません。

女性から誘ったらデートに来てくれるのであれば、デート中に次のデートプランを考えるようにすれば、また今までの頻度でデートができるようになるかもしれませんよ。

■理由④心変わりの覚悟も必要!
男性からデートに誘ってくれなくなった時は、残念ながら男性の心変わりも覚悟しなければなりません。

他の気になる女性のために時間を使いたいからこそ、デートをしたくない場合もあるのです。

その場合、デートの頻度だけではなく連絡の頻度も減っている可能性が高いでしょう。普段から彼の様子をチェックして、心変わりしていないか探ってみてもよいかもしれません。

■デートはふたりで楽しむもの!悩みをなくして心から楽しもう!
デートというと男性がリードするものというイメージを持っている女性もいますが、最近では草食系男子も増えているため任せてばかりではふたりの関係は進みません。

彼からデートに誘ってくれないことが不満な人も、誘われるのを待つばかりではなく理由を聞いたり自分から誘ったりすることで悩みが解決するかもしれません。

せっかくのデートを心から楽しむためにも、思い切って行動に移してみましょう!

(ハウコレ編集部)

当記事はハウコレの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ