VRアイドル「えのぐ」1stアルバム表題曲が明らかに タイトルは「Dreamin’ World」 作詞作曲は「友希」が担当

SPICE


VRアイドル「えのぐ」は、9/5(土)におこなわれたYouTubeチャンネル内の緊急生放送にて、1stアルバムの表題曲「Dreamin’ World」の詳細を発表した。同楽曲は声優アイドルユニット「i☆Ris」のメンバーでもある「友希」が作詞作曲を担当する。

本楽曲は夢をテーマにしたえのぐの1stアルバム『真っ白な夢の世界』の世界観を体現した、爽やかでポップな曲調で、また「えのぐ」にとっては新しい音楽ジャンルへの挑戦となっている。

自身も「i☆Ris」のメンバーとして活動する友希にしか描けない、実体験や「えのぐ」の活動する姿からインスピレーションを得た歌詞で、アイドルが仲間と共に前向きに夢に進む姿を描いた、「えのぐ」へのエールに溢れた楽曲となっている。

生放送内では、友希からのボイスメッセージが届けられ、その中で「えのぐさんがここまでデビューから培ってきたパワーを、今回初のアルバムということで更にたくさんの方に届けて次のステージに進む!っていうポジティブな意味合いを込めて、私たちも次のステージ、次のステージって一歩一歩ステップアップしてきた自分の経験も重ねて書かせていただきました。私からの応援歌というか、えのぐさんにもっとキラキラした世界に進んでほしいっていう気持ちも込めていたりだとか、ファンのみなさんがこうやってライブを楽しんでいるんだろうなという妄想もしながら書かせていただきました。」と語り、「これから、えのぐさんにたくさん歌っていただいて、みなさんの中でもこの曲が育っていったら嬉しいなと思います!」と締めくくった。

また、本楽曲「Dreamin’ World」は、今後メンバーの白藤環がパーソナリティーを務める、ラジオ日本『えのぐ白藤環の推してまいる!』内でアルバム発売に先駆けて発表される予定となっている。

当記事はSPICEの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ