余計なお世話です!非モテ女子が気分が悪くする「女友達からのひと言」

ハウコレ



彼氏いない、好きな人いない、表参道で並んだりしない、エステ行ったりしない、そんな非リア、非モテ女子。キラキラ女子の対極をなす存在です。筆者を含めた我々非モテ女子もそれはそれで穏やかに日々を過ごしているわけですが、たまーにリア充キラキラ女子の言葉に笑顔の裏で「うっせーわ黙ってろクソが!!」と口汚くも思う時があるのです。今回は、非リア・非モテ女子へ「私の心を乱す女友達のひとこと」をインタビューしてみました。

■1.「彼氏作りなよー」
「『彼氏作らないの?』ってそんな粘土細工みたいに簡単にできないんですけど!」(21歳/学生)「だいたい彼氏作るって何?人体錬成でもするの?それ禁忌だよ?等価交換でもってかれるよ?」(23歳/フリーター)

非モテ女子にとっては「よーし!いっちょ彼氏でも作ってみっか☆」といった感じで乗り越えられる問題ではありません。「作る」とは、自分の意志次第でなんとでもなるというニュアンス。非リア女子にとって、彼氏はめちゃくちゃ頑張って「創りだす」か、なんか運良く弾みで「できる」ものです。簡単にちょちょっと作れるもんなら2~3人とっくに作っています。

■2.「彼氏できないよ?」 
「Twitterの私の投稿を見た友だちに言われた。普段人に迷惑かけずに暮らしてるんだから、Twitterぐらい好きにさせてよって感じだわー。第一、こっちだって『きょうはパンケーキたべたよ♪』みたいな女子に引っかかる脳内ゆるふわ男子に興味はない」(20歳/学生)

Twitterでブランディングを行うキラキラ女子がいる一方、普段おとなしいのにTwitterではめちゃくちゃパワフルな人もいますよね。オタク層に多く、そのままツイ廃にまでなっていくあれです。普段の生活で抑圧されている部分を出すからこそ楽しいのであり、面白くもないキャラ作りをしてまでつぶやく意味がわかりません。正直、キラキラ女子のキラキラツイートは「でたwスイーツwww」という格好のネタです。

■3.「合コンセッティングしようか?」
「なんか哀れみを感じる。しかもさ、合コンに来る男子ってどうせ『ウェーイww』みたいなリア充たちでしょ?怖い…」(24歳/メーカー)

出会いの場を提供してあげなきゃ…!という優しさから来る発言なんでしょうが、若干「哀れまれてる感」を感じます。しかも、合コンは「ちょっとした飲み会」ではなく、出会い目的。魑魅魍魎の世界に生きる肉食系たちが集まってきそうで、非リア非モテの草食系女子たちにとっては恐怖感すらあります。

■4.「もったいない」
「『メイクとかファッションとかをCanCam系にすれば絶対いけるのに、もったいない』て言う友達。私的には、流行追いかけて量産型になる方がもったいない気がするんだけどね。口では『彼氏ほしいwモテたいw』って言ってるけど、そんな今の生活が案外楽しい」(22歳/販売)

結局のところ、どんなライフスタイルを選択するかは本人が決めること、当然、何に価値を置くかも本人が決めることです。そこを「もったいない」と言われるとちょっとカチンときそうです。なんだかんだ言っても、友達と「リア充爆発しろwww悔しいから飲みにいこwww」といってる方が楽しかったりするものです。それをどうこう言われる筋合いはありません。

■おわりに
いかがでしたか?コレを読んだキラキラリア充女子が、自らの言動を振り返ってくれれば幸いです。どんな生き方を選ぶかは人それぞれ。人生の主人公は自分です。非リアにも、非モテにも、楽しく生きる権利があり、「かわいそう」に思われる筋合いはありません!毎日を楽しくしてくれるのは、自分しかいません。結局は、自分の納得いくやり方で楽しむのが一番ですよね!

(ハウコレ編集部)

当記事はハウコレの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ