綾野剛が撮った菅田将暉が宣材写真に 「2人の関係だからこそ撮れる写真」とファン賛辞

今年2月7日からインスタグラムでモノクロ写真を投稿し続けている俳優・綾野剛(38)。9月1日には自身が撮影した俳優・菅田将暉(27)の写真を公開したが、これが菅田の宣材写真として使用されて「2人の関係だからこそ撮れる写真」「綾野さんにだから見せる表情」などと話題になっている。

綾野剛のインスタグラムには綾野自身が写った写真、そして綾野剛が撮影した現場での機材や小道具などが掲載されているが、なかでも目を引くのが人物を扱ったポートレートだろう。

これまでに綾野の被写体として登場したのは、9月4日に最終回を迎えるTBS系連続ドラマ『MIU404』で綾野とW主演を務めている星野源、共演中の岡田健史や渡邊圭祐、ゲスト出演した松下洸平、村上虹郎松重豊といった俳優陣から、ピアニストの清塚信也ミュージシャンの岡崎体育King Gnuの井口理までと幅広い。8月5日には同ドラマの主題歌を担当した米津玄師のポートレートを披露したところ、大きな反響があった。2枚目の写真では横顔の米津が和やかな笑顔を見せている。

そして9月1日に公開したのが、『MIU404』でも共演した俳優・菅田将暉の写真だ。「actor : MASAKI SUDA photo by @go_ayano_official」と記して、カメラをじっと見つめる菅田と顔を伏せ気味に大笑いしている菅田の2枚を投稿した綾野剛。このカメラ目線の菅田の写真が、なんと菅田の宣材写真になっているのだ。菅田の所属事務所「トップコート」の公式サイトで、菅田のプロフィールを確認すると4枚中1枚目に掲載されているのがこの写真で、右下隅に「(C)綾野剛」とカメラマンのクレジットが入っている。

これに「宣材写真 剛くんが撮ってたんだ!!」「菅田将暉の宣材写真が綾野剛が撮った写真になっておる」「菅田将暉の新しい宣材写真を綾野剛が撮ったって何事ですか!?」「宣材写真に採用されてしまう綾野剛強すぎ」などと驚きと歓喜の声がSNSであがっている。

綾野と菅田はこのドラマ以外にも、映画『そこのみにて光輝く』(2014年4月公開)、映画『闇金ウシジマくんPart2』(2014年5月公開)、映画『ピース オブ ケイク』(2015年9月公開)でも共演している仲。2019年3月には綾野は菅田との2ショットオフ写真に「でいと」と添えて、インスタグラムに投稿。菅田は誕生日付近に綾野に食事をごちそうになるのが恒例のようらしく、ギターを一緒に買いに行き、プレゼントしてもらったこともあるという。

そこで「綾野剛が撮った菅田将暉がめちゃくちゃ良い」「綾野剛さんが撮影した写真がとても良い。2人の関係だからこそ撮れる写真」「綾野剛さんにしか撮れない菅田さんだ」「綾野さんにだから見せる表情、ありがとうございます!」など、親しい2人ならではの写真にファンは大喜びして、賛辞を送っている。

画像2、3、5枚目は『綾野剛 Go Ayano 2020年8月5日付Instagram「artist : KENSHI YONEZU @hachi_08 photo by @go_ayano_official」、2020年9月1日付Instagram「actor : MASAKI SUDA photo by @go_ayano_official」』のスクリーンショット

(TechinsightJapan編集部 関原りあん)

当記事はテックインサイトの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ