「LOVEマシーン」から20年…指原莉乃らモーニング娘。ファンが魅力を徹底解説『今夜くらべてみました』

9月2日の『今夜くらべてみました』(日本テレビ系、毎週水曜21:00~)は、「モーニング娘。を愛しすぎる女」と題し、市川紗椰、犬山紙子、小川紗良がゲスト出演する。

共通点を持ったゲストをあらゆる角度から比較し、それをもとにMCの後藤輝基(フットボールアワー)、SHELLY、指原莉乃らがトークを繰り広げる同番組。

大ヒット曲「LOVEマシーン」から20年。実は現在またモーニング娘。の人気が凄まじく、今や男性ファンだけではなく多くの女性ファンをも魅了中。そんな新旧モーニング娘。の魅力を芸能界屈指のモーニング娘。ファンのゲスト3人と、同じくファンの指原が語り尽くす。

1人目は、鉄道・相撲・アニメ・ハンバーグ……と様々なジャンルに精通している市川。市川はアメリカに住んでいた幼少期からモーニング娘。が大好きで、デビュー当時から応援してきた。結成24年目となるモーニング娘。の変遷を紹介し、ファン目線でその魅力を徹底解説する。

2人目は、コラムニストで『スッキリ』(日本テレビ系、毎週月~金曜8:00~)のコメンテーターとしても活躍中の犬山。ファン歴は8年と、自称“新参者”という犬山だが、ファンになった瞬間からモーニング娘。について猛勉強してきたといい、今では、熱烈ファンな夫と共に一家揃って応援中。30代女子をもトリコにするモーニング娘。のカッコ良さを語る。

続いては、『連続テレビ小説 まんぷく』(NHK)などに出演し、女優として活動する一方、映画監督としても活躍中の小川。物心ついた時からファンで、友達との会話までもがモーニング娘。の歌詞に結びついてしまうほど。そんな小川の“ファン的”生活を大公開!

さらに、モーニング娘。の魅力のひとつ、「謎の歌詞」の意味をつんく♂に直撃。ファンが気になっていた深すぎる謎の歌詞の意味をつんく♂本人が解説。そして、モーニング娘。'20のメンバーもサプライズで登場する。

当記事はテレビドガッチの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ